安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 古代インド文明の謎

古代インド文明の謎 251

古代インド文明の謎

アーリヤ人征服説は虚構だった!?  神話歴史観に引導を渡す!

著者 堀 晄
ジャンル 外国歴史
外国歴史 > 外国史一般
シリーズ 歴史文化ライブラリー
歴史文化ライブラリー > 世界史
出版年月日 2008/03/01
ISBN 9784642056519
判型・ページ数 192ページ
定価 本体1,700円+税
在庫 品切れ・重版未定
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

インド史の素朴な疑問―プロローグ/インド・アーリヤ人征服説の誕生(インド・ヨーロッパ語族とは何か/言語学と考古学)/インド・アーリヤ人征服説とは何か(インド・アーリヤ人征服説を検証する/インダス文字の世界/古代インドの都市計画/中央アジアの考古学/分銅から見た中央アジアとインド/中央アジアにおける交易)以下細目略/インド・アーリヤ人の起源/新しいインド文明像を求めて―エピローグ

このページのトップへ

内容説明

インド文明は、南ロシアから南下してきた白人系遊牧民のアーリヤ人の侵入により誕生したとされている。神話『リグ・ヴェーダ』をもとに構築された歴史記述は、本当に正しいのか。カースト制、インダス文字、交易、スタンプ印章などを取り上げ、インド・アーリヤ人征服説が考古学や人類学の成果と矛盾していることを解明。古代インド文明の謎に迫る。

このページのトップへ

関連書籍

インド美術史

インド美術史

豊富な図版でインド美術のすべてがわかる!

著者:宮治 昭
 
 

このページのトップへ