安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 播州と山陽道

播州と山陽道 39

播州と山陽道

交通の要衝播磨。姫路城、赤穂など風光明媚な街 道を歩く。製塩や木綿など生活史と文化を探る。

著者 三浦 俊明
馬田 綾子
ジャンル 日本歴史
日本歴史 > 地域史・歴史散歩
シリーズ 街道の日本史
街道の日本史 > 近畿
出版年月日 2001/10/01
ISBN 9784642062398
判型・ページ数 284ページ
定価 本体2,300円+税
在庫 在庫僅少
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

畿内と西国を結ぶ交通の要衝播磨。世界文化遺産の姫路城、忠臣蔵の赤穂など風光明媚な街道を歩く。温暖な気候がもたらした瀬戸内の製塩と特産の木綿・醤油、生野銀山やたたら製鉄など、地域の生活史と文化を探る。

このページのトップへ

関連書籍

古都・商都の軍隊

古都・商都の軍隊 4

近畿を護る〝農村〟と〝都会〟の軍隊に迫る

著者:原田 敬一
 
 

このページのトップへ