安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 讃岐と金毘羅道

讃岐と金毘羅道 45

讃岐と金毘羅道

弘法大師と平賀源内の国・讃岐は、海上交通の要 地として栄えてきた。その豊かな文化を発見する。

著者 木原 溥幸
和田 仁
ジャンル 日本歴史
日本歴史 > 地域史・歴史散歩
シリーズ 街道の日本史
街道の日本史 > 四国
出版年月日 2001/04/01
ISBN 9784642062459
判型・ページ数 304ページ
定価 本体2,300円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

弘法大師と平賀源内の国、讃岐。瀬戸内の東部に位置し、海上交通の要地として栄えてきた。細川氏、高松藩と丸亀藩、海運と産業、金毘羅参詣、農民運動などの歴史を探り、農村歌舞伎、金毘羅大芝居に豊かな文化を発見。

このページのトップへ