安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 国東・日田と豊前道

国東・日田と豊前道 52

国東・日田と豊前道

八幡神の宇佐神宮、山岳信仰と磨崖仏の国東半島等、神と仏の道=豊前道の風土と歴史を探訪。

著者 外園 豊基
ジャンル 日本歴史
日本歴史 > 地域史・歴史散歩
シリーズ 街道の日本史
街道の日本史 > 九州・沖縄
出版年月日 2002/01/01
ISBN 9784642062527
判型・ページ数 288ページ
定価 本体2,300円+税
在庫 品切れ・重版未定
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

八幡神の宇佐神宮、山岳信仰と磨崖仏の国東半島、石仏の臼杵等々、神と仏の道=豊前道。大分の大友宗麟や日田の広瀬淡窓、中津の福沢諭吉をはじめ、多彩な人びとを生み出した風土と歴史を訪ね、地域社会の特質を探る。

このページのトップへ