安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 洋学

洋学 40

洋学

鎖国下限られた西欧の学術・文化の伝来を、人々はいかに受けとめ発展させたか。当時の政治・社会状勢等を踏まえて説く。

著者 沼田 次郎
ジャンル 日本歴史
日本歴史 > 通史・概説・歴史一般
シリーズ 日本歴史叢書 
日本歴史叢書  > 近世
出版年月日 1996/01/01
ISBN 9784642066471
判型・ページ数 300ページ
定価 本体2,700円+税
在庫 在庫僅少
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

鎖国下きわめて限られた西欧の学術・文化の伝来を、人々はいかに受けとめ発展させたか。「蘭学」の発達を中心に据えて異文化との接触と対応のあり方、日本の近代化との関連を当時の政治・社会状勢等を踏まえて簡潔に説く。

このページのトップへ