安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 日本仏教史 中世

日本仏教史 中世

日本仏教史 中世

近年発展めざましい日本仏教史と関連諸領域の研究成果を総合し、多数の写真を配し、平易に叙述した仏教史入門書。

著者 大隅 和雄
中尾 堯
ジャンル 宗教史
出版年月日 1998/01/01
ISBN 9784642067522
判型・ページ数 338ページ
定価 本体2,400円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

古代仏教の伝統を受継ぎながら、革新的宗教運動を引起こし、自ら変容をとげ展開する中世仏教。仏教史の常道である教理・教団史を打破り、政治・社会・思想・文化史の成果を踏まえ総体的に構築した、新中世仏教史。

このページのトップへ

関連書籍

日本の梵鐘(新装版)

日本の梵鐘(新装版)

〈梵鐘研究の金字塔〉待望の復刊!

著者:坪井 良平
 
畜生・餓鬼・地獄の中世仏教史

畜生・餓鬼・地獄の中世仏教史 460

殺生の善悪を探り、中世人の思考を紐解く

著者:生駒 哲郎
 
 
室町期顕密寺院の研究

室町期顕密寺院の研究

東寺と東大寺は政治・社会にどう対応したか

著者:西尾 知己
 
西行・慈円と日本の仏教

西行・慈円と日本の仏教

和歌・文学・仏像…。日本の固有性を考える

著者:大隅 和雄
 
 
日蓮

日蓮

残された手紙や著作から生涯や思想を読解

著者:田村 芳朗
 
總持寺の歴史<増補新版>

總持寺の歴史<増補新版>

近年までの記述などを新たに加え平易に編集

 
 
飛鳥・白鳳仏教史

飛鳥・白鳳仏教史

国家仏教はいかに誕生したのかを追及する

著者:田村 圓澄
 
日本仏教史 古代

日本仏教史 古代

多数の写真を配し、平易に叙述した入門書

著者:速水 侑
 
 
日本仏教史 近代

日本仏教史 近代

多数の写真を配し、平易に叙述した入門書

著者:柏原 祐泉
 
日本仏教史 近世

日本仏教史 近世

多数の写真を配し、平易に叙述した入門書

著者:圭室 文雄
 
 
日本仏教史辞典

日本仏教史辞典

仏教の歴史と思想の〈精髄〉を読み解く

著者:今泉 淑夫
 
 

このページのトップへ