安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 豊臣秀吉文書集 4

豊臣秀吉文書集 4  新刊

天正17年~天正18年

豊臣秀吉文書集 4

圧倒的な武力で平定し、天下統一を遂げた秀吉は、徳川家康を江戸に移封する。天下人として盤石の権力を築くまで、928点を収録。

著者 名古屋市博物館
ジャンル 日本歴史 > 史料・史料集
シリーズ 史料・史料集 > 豊臣秀吉文書集
出版年月日 2018/01/29
ISBN 9784642014243
判型・ページ数 菊判・344ページ
定価 本体8,000円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

★宛所の一部
武将=浅野長吉・井伊直政・石田三成・上杉景勝・宇喜多秀家・大谷吉継・大友義統・片桐貞隆・加藤清正・蒲生氏郷・吉川広家・九鬼嘉隆・黒田長政・小西行長・小早川隆景・佐竹義重・真田信幸・真田昌幸・島津義弘・宗義智・瀧川雄利・立花宗茂・伊達政宗・長宗我部元親・津軽為信・藤堂高虎・徳川家康・徳川秀忠・豊臣秀次・豊臣秀長・長束正家・鍋島直茂・南部信直・福島正則・北条氏直・細川忠興・前田玄以・前田利家・前田利長・増田長盛・松浦鎮信・毛利輝元・山内一豊・龍造寺政家
公卿=飛鳥井雅春・勧修寺晴豊・菊亭晴季・九条兼孝・鷹司信房・中山親綱・西洞院時慶・吉田兼見
寺社=円覚寺・上賀茂社・永観堂・祇園社・北野社・清水寺・鞍馬寺・建長寺・建仁寺・広隆寺・慈照寺・相国寺・修善寺・称名寺・・泉涌寺・大徳寺・知恩院・鶴岡八幡宮・天龍寺・東慶寺・東寺・等持院・東福寺・南禅寺・仁和寺・長谷寺・妙心寺・妙法院・明月院・龍安寺・鹿苑寺・龍潭寺
僧侶=為霖周佐・九阜永鶴・月初周筮・顕如・西笑承兌・三宝院義演・周泉月臨・最胤法親王・聖護院道澄法親王・青蓮院尊朝法親王・梅院元冲・梅心正悟・友月龍珊・有和寿?・龍喜熈春
その他=大政所・お茶々・晶隆尼・聖秀尼・如春尼・朝鮮国王・鶴松・養徳院・琉球王尚寧

このページのトップへ

内容説明

関東の雄北条氏を打倒すべく、秀吉は大軍を率いて小田原城を包囲。圧倒的な武力で平定し、天下統一を遂げた秀吉は、徳川家康を江戸に移封する。奥羽仕置を実施し、天下人として盤石の権力を築くまで、928点を収録。

このページのトップへ

関連書籍

豊臣秀吉文書集 3

豊臣秀吉文書集 3

九州を平定し刀狩などを行うまでの817点

著者:名古屋市博物館
 
豊臣秀吉文書集 2

豊臣秀吉文書集 2

関白となり家康攻めに動くまでの884点

著者:名古屋市博物館
 
 
豊臣秀吉文書集 1

豊臣秀吉文書集 1

約7000通を集大成した文書集第1巻

著者:名古屋市博物館
 
秀吉の手紙を読む

秀吉の手紙を読む

24通の書状から読み解く天下人秀吉の実像

著者:染谷 光廣
 
 
天下人の書状をよむ

天下人の書状をよむ

信長・秀吉・家康の貴重な書簡を一挙公開

 
小田原合戦と北条氏

小田原合戦と北条氏 10

秀吉政権に徹底抗戦した北条氏の興亡を描く

著者:黒田 基樹
 
 
奥羽仕置の構造

奥羽仕置の構造

奥羽仕置の実態を横断面的分析から解明する

著者:小林 清治
 
秀吉の天下統一戦争

秀吉の天下統一戦争 15

秀吉不敗の戦略に迫り、統一戦争の功罪問う

著者:小和田 哲男
 
 

このページのトップへ