安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > ペルシア美術史

ペルシア美術史

ペルシア美術史

先史時代からササン王朝末期に至るペルシアの造形美術の流れを、多くの遺品を紹介しながら詳説した初めての入門書。

著者 深井 晋司
田辺 勝美
ジャンル 美術史 > 西洋美術史
出版年月日 1983/01/01
ISBN 9784642072380
判型・ページ数 A5・222ページ
定価 本体4,100円+税
在庫 在庫僅少
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

先史時代からササン王朝末期に至るペルシアの造形美術の流れを、多くの遺品を紹介しながら詳説した初めての入門書。特にパルティア・ササン王朝の美術は東西文化交流の過程で中国・日本(正倉院宝物等)にも影響を与える。

このページのトップへ