安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 日本女性史

日本女性史

日本女性史

女性だけの共同執筆による初の日本女性史。原始から現代にいたるそれぞれの時代に生きた女性の姿をリアルに描き出す

著者 脇田 晴子
林 玲子
永原 和子
ジャンル 日本歴史 > 通史・概説・歴史一般
日本歴史 > 女性史・ジェンダー・家族史
出版年月日 1987/01/01
ISBN 9784642072670
判型・ページ数 316ページ
定価 本体2,200円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

女性だけの共同執筆による初の日本女性史。原始から現代にいたるそれぞれの時代に生きた女性の姿をリアルに描き出し、女性の労働への役割分担や地位の変化、意誠の変遷や女性観を跡付け、今後の新たな課題を問いかける。

このページのトップへ

関連書籍

平安時代の后と王権

平安時代の后と王権

后の権限の分析から、社会構造を捉え直す

著者:東海林 亜矢子
 
看護婦の歴史

看護婦の歴史

今日の看護の労働実態の根源に迫る。

著者:山下 麻衣
 
 
日本生活史辞典

日本生活史辞典

暮らしに関わる多様な事柄約2700項目!

 
近代教育と『婦女鑑』の研究

近代教育と『婦女鑑』の研究

女子用修身書とされた成立経緯などを検討

著者:越後 純子
 
 
古代の恋愛生活

古代の恋愛生活

万葉歌から読み解く恋愛・結婚のルール

著者:古橋 信孝
 
化粧の日本史

化粧の日本史 427

時代を映す、暮らしの中の化粧の歴史を描く

著者:山村 博美
 
 
女性官僚の歴史

女性官僚の歴史

歴史研究の成果から、今日的課題に迫る!

著者:総合女性史学会
 
近現代女性史論

近現代女性史論

女性たちは地域のなかでどう生きてきたのか

著者:永原 和子
 
 
蚕にみる明治維新

蚕にみる明治維新

「かいこ」が紡いだ新しい時代に迫る

著者:鈴木 芳行
 
〈主婦〉の誕生

〈主婦〉の誕生

婦人雑誌は、いかに主婦像をつくりだしたか

著者:木村 涼子
 
 
日本衣服史

日本衣服史

縄文から現代まで、日本の衣文化のすべて!

著者:増田 美子
 
古代女性史への招待

古代女性史への招待

今、見えてきた豊かな古代の女性たちの姿

著者:義江 明子
 
 
史料にみる日本女性のあゆみ

史料にみる日本女性のあゆみ

女性史を学ぶ人に贈る最新の入門書!

 
文学にみる日本女性の歴史

文学にみる日本女性の歴史

女性史の視点から文学作品を再評価

 
 
桃山時代の女性

桃山時代の女性 30

豊臣氏の統一政治に裏方で活躍した女性たち

著者:桑田 忠親
 
 
草の根の女性解放運動史

草の根の女性解放運動史

女性は自らの解放のため何をしてきたのか

著者:伊藤 康子
 
女性史と出会う

女性史と出会う 116

女性史の出発がここにある!

 
 
闘う女性の20世紀

闘う女性の20世紀 42

自立・平等と民主主義を求めた女の100年

著者:伊藤 康子
 
平安朝 女性のライフサイクル

平安朝 女性のライフサイクル 54

王朝時代を逞しく生きた様々な女性の一生

著者:服藤 早苗
 
 
平塚らいてう

平塚らいてう

思想と行動をその時代と個性の葛藤から描く

著者:米田 佐代子
 
草の根の婦人参政権運動史

草の根の婦人参政権運動史

平和・労働・家族に関わる活動の全過程

著者:伊藤 康子
 
 
日本女性史大辞典

日本女性史大辞典

総項目3100余、書き下ろしの女性史辞典

 
 
日本古代女性史論

日本古代女性史論

生活・祭祀・家族を総合する視点で実像探る

著者:義江 明子
 
 
家・社会・女性

家・社会・女性

女性の社会的地位・役割を評価し直す

 
 
日本古代の祭祀と女性

日本古代の祭祀と女性

日本古代史研究の成果を問う力作

著者:義江 明子
 
日本中世の女性

日本中世の女性

中世世界を斬新な視角から挑む書下ろし力作

著者:田端 泰子
 
 

このページのトップへ