安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 日本キリスト教史

日本キリスト教史

日本キリスト教史

イエズス会の創設から戦後の信教の自由が保証されるまで、やさしく描き出したキリスト教史の入門書。

著者 五野井 隆史
ジャンル 宗教史
宗教史 > キリスト教
出版年月日 1990/01/01
ISBN 9784642072878
判型・ページ数 342ページ
定価 本体3,200円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

1549年に伝来したキリスト教は、苦難と忍従の歴史として展開した。本書は、イエズス会の創設から戦後の信教の自由が保証されるまでの過程を、最新の研究と原史料を駆使してやさしく描き出したキリスト教史の入門書。

このページのトップへ

関連書籍

世界史のなかの天正遣欧使節

世界史のなかの天正遣欧使節

日欧双方に衝撃を与えた彼らの全貌に迫る!

著者:伊川 健二
 
キリシタン信仰史の研究

キリシタン信仰史の研究

教理書や組織の活動から信仰生活に迫る!

著者:五野井 隆史
 
 
ザビエルと東アジア

ザビエルと東アジア

彼の教皇大使の資格に着目し布教構想を発見

著者:岸野 久
 
キリシタン大名

キリシタン大名

武将たちがキリスト教にかけた思いと挫折!

著者:岡田 章雄
 
 
島原の乱とキリシタン

島原の乱とキリシタン 14

潜伏キリシタンと百姓はなぜ蜂起し敗れたか

著者:五野井 隆史
 
徳川初期キリシタン史研究 補訂版

徳川初期キリシタン史研究 補訂版

特に日本人宣教者の位置づけを試みた労作

著者:五野井 隆史
 
 
日本キリシタン史の研究

日本キリシタン史の研究

キリシタンの光と影の歴史を解き明かす名著

著者:五野井 隆史
 
カクレキリシタンの実像

カクレキリシタンの実像

日本民衆のキリスト教受容の実像に迫る!

著者:宮崎 賢太郎
 
 
キリシタンの文化

キリシタンの文化 67

徳川幕府の迫害下に生き続けた文化を探る

著者:五野井 隆史
 
鉄砲とその時代

鉄砲とその時代

よみがえる〝キリシタンの世紀〟

著者:三鬼 清一郎
 
 
近代日本の外交と宣教師

近代日本の外交と宣教師

宣教師W・インブリーの活動から関係を解明

著者:中島 耕二
 
高山右近

高山右近

貧しい人々の棺を自ら担いだキリシタン大名

著者:海老沢 有道
 
 
ザヴィエル

ザヴィエル

東洋伝道の使徒、わが国最初の布教者

著者:吉田 小五郎
 
 

このページのトップへ