安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 奥州藤原氏と柳之御所跡

奥州藤原氏と柳之御所跡

奥州藤原氏と柳之御所跡

秀衡の館跡として話題になっている柳之御所跡の発掘成果と貴重な出土遺物を詳細に検討。中世都市平泉を見直す

著者 平泉文化研究会
ジャンル 日本歴史 > 通史・概説・歴史一般
出版年月日 1992/01/01
ISBN 9784642073820
判型・ページ数 4-6・326ページ
定価 本体1,922円+税
在庫 品切れ・重版未定
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

絢爛たる平泉文化を創造した奥州藤原氏。本書は、秀衡の館跡として話題になっている柳之御所跡の発掘成果と貴重な出土遺物をあらゆる方面から詳細に検討し、地理・宗教的環境などにも触れ、中世都市平泉を見直す。

このページのトップへ

関連書籍

平泉の光芒

平泉の光芒 1

中世東北の幕開け。シリーズ全5巻刊行開始

著者:柳原 敏昭
 
奥州藤原氏と平泉

奥州藤原氏と平泉

東北の風土とともに生きた4代の100年

著者:岡本 公樹
 
 
奥州藤原氏

奥州藤原氏

みちのく平泉に眠る清衡ら四代の栄光と落日

著者:高橋 富雄
 
 

このページのトップへ