安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 古文書入門ハンドブック

古文書入門ハンドブック

古文書入門ハンドブック

古文書の解読法を、読み方、用語・文体の用例を通して分りやすく解説。古文書の基礎知識満載の入門書。

著者 飯倉 晴武
ジャンル 日本歴史 > 古文書学
出版年月日 1993/01/01
ISBN 9784642074094
判型・ページ数 4-6・318ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

古文書の読解は歴史研究の第一歩であるが、初心者には難解なイメージ故に敬遠されている。その解読法を、読み方、用語・文体の用例を通して分りやすく解説。古文書の基礎知識を含め、独学で習得できる最新の入門書。

このページのトップへ

関連書籍

日本史を学ぶための古文書・古記録訓読法

日本史を学ぶための古文書・古記録訓読法

変体漢文を訓読するための初のガイドブック

 
姓氏・家紋・花押

姓氏・家紋・花押

古文書読解の要点が学べる格好の入門書!

著者:荻野 三七彦
 
 
武士と大名の古文書入門 

武士と大名の古文書入門 

武家文書を素材に解読力が身に付く入門書!

著者:新井 敦史
 
古文書調査ハンドブック

古文書調査ハンドブック

これから古文書調査に参加する人々の必携書

著者:児玉 幸多
 
 
古記録学概論

古記録学概論

難解な日記の特質や研究上の問題点を解説

著者:斎木 一馬 編著
 
暮らしの中の古文書

暮らしの中の古文書

社会のと人々の姿を描き出す古文書解読入門

著者:浅井 潤子
 
 

このページのトップへ