安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 自由民権と明治憲法

自由民権と明治憲法 2

自由民権と明治憲法

国会開設運動から明治憲法発布まで、政治・思想・文化の側面から迫り、近代化の中の「民主主義」を考える。

著者 江村 栄一
ジャンル 日本歴史
シリーズ 日本史 > 近代日本の軌跡
出版年月日 1995/01/01
ISBN 9784642074360
判型・ページ数 288ページ
定価 本体2,330円+税
在庫 品切れ・重版未定
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

自由民権運動-それは国民としての権利と自由を求め、絶対主義的な君主政体の変革をめざした政治運動である。国会開設運動から明治憲法発布まで、政治・思想・文化の側面から迫り、近代化のなかの「民主主義」を考える。

このページのトップへ