安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 地域史を学ぶということ

地域史を学ぶということ

地域史を学ぶということ

新しい歴史学の方法を模索する著者が、豊かな歴史像を構想する。地域に根ざした生き方が求められている今、待望の地域史論。

著者 佐々木 潤之介
ジャンル 日本歴史
出版年月日 1996/01/01
ISBN 9784642074872
判型・ページ数 288ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

近世は、近代天皇制国家の時代より、はるかに生き生きとした地域の時代だった。新しい歴史学の方法を模索する著者が、具体例を上げて豊かな歴史像を構想する。地域に根ざした生き方が求められている今、待望の地域史論。

このページのトップへ