安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 柳田国男の世界

柳田国男の世界

北小浦民俗誌を読む

柳田国男の世界

『北小浦民俗誌』を記述した柳田の意図は何か。全文を読み解き、成立過程や資料的根拠を解明。柳田の思想に迫る。

著者 福田 アジオ
ジャンル 民俗学
出版年月日 2001/10/01
ISBN 9784642075435
判型・ページ数 A5・422ページ
定価 本体8,000円+税
在庫 在庫僅少
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

『北小浦民俗誌』は、柳田が著した唯一の民俗誌であるが、記述は日本全体の歴史像に及んでいる。柳田の意図は何か。全文を正確に読み解き、成立過程や資料的根拠を解明。「郷土で日本を」を標榜した柳田の思想に迫る。

このページのトップへ

関連書籍

現代日本の民俗学

現代日本の民俗学

細分化した学問状況から今後のあり方を問う

著者:福田 アジオ
 
日本の民俗学

日本の民俗学

民俗学の成立と発展、今後の方向性への指針

著者:福田 アジオ
 
 
私説 柳田國男

私説 柳田國男

晩年の愛弟子が語る、知られざるエピソード

著者:櫻井 徳太郎
 
 

このページのトップへ