安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 事典 日本の名僧

事典 日本の名僧

事典 日本の名僧

日本史上に登場する180人の名僧・高僧らを解説。主要な著作・典籍や、肖像画も多数掲載する。

著者 今泉 淑夫
ジャンル 宗教史
出版年月日 2005/02/01
ISBN 9784642078603
判型・ページ数 496ページ
定価 本体2,700円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

本事典の特色
古代から近世に至る日本の名僧・高僧・政僧を収載
聖徳太子から、最澄・空海・源空・道元・親鸞・日蓮・沢庵らの名僧・高僧や、満済・天海・以心崇伝らの政僧、180人を収載。
名僧の伝記を通して日本仏教の歩みがわかる「読む事典」
名僧を没年順に収載し、伝記、宗派、信仰などを通して日本仏教の歴史が理解できる「読む事典」。
名僧の主要著作や名僧の信仰の解説も収録
『往生要集』『元亨釈書』『狂雲集』『御文』などの著作や、聖徳太子信仰・白山信仰など、あわせて68件を収録。
信頼できる詳細な叙述と多数の図像を

このページのトップへ

内容説明

人々に尊敬され、信仰されてきた名僧たち。古代から近世まで、日本史上に登場する180人の名僧・高僧・政僧を没年順に収載し、わかりやすく解説。主要な著作・典籍・宗派・信仰や、肖像画も多数掲載し、仏教用語には「ふりがな」を付け理解を高める。巻末に主要名僧在世年表、仏教関係年表、宗派系統図、索引を付載した〈名僧事典〉の決定版。

このページのトップへ

関連書籍

日本の奇僧・快僧

日本の奇僧・快僧

時代を動かした知的アウトサイダーの実像

著者:今井 雅晴
 
日蓮

日蓮

残された手紙や著作から生涯や思想を読解

著者:田村 芳朗
 
 
空海の文字とことば

空海の文字とことば 412

エピソードを交え書の達人としての姿に迫る

著者:岸田 知子
 
日蓮と鎌倉

日蓮と鎌倉

日蓮宗開祖の波瀾の生涯を足跡をたどり描く

著者:市川 浩史
 
 
事典 日本の仏教

事典 日本の仏教

日本人は仏教をどう理解し実践してきたのか

著者:蓑輪 顕量
 
親鸞と東国

親鸞と東国

日本最大の宗派を築いた聖人の生涯!

著者:今井 雅晴
 
 
亀泉集証

亀泉集証 271

室町禅林のキーパースンの生涯を描き出す

著者:今泉 淑夫
 
知っておきたい 名僧のことば事典

知っておきたい 名僧のことば事典

今なお心に響く、名僧34名の珠玉のことば

著者:中尾 堯
今井 雅晴
 
 

このページのトップへ