安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > ドイツの都市と農村

ドイツの都市と農村

ドイツの都市と農村
著者 橡川 一朗
ジャンル 外国歴史
外国歴史 > 西洋史
シリーズ 世界史 > ユーラシア文化史選書
出版年月日 1989/01/01
ISBN 9784642080132
判型・ページ数 394ページ
定価 本体2,816円+税
在庫 品切れ・重版未定
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

グリム兄弟の兄は、町や村の法令集を出版した。ドイツの市民や農民が実は奴隷所有者だったことが、それにより分る。本書は、ドイツの学者が触れようとしなかったこの法令集を詳細に検討し、当時の社会を明らかにした。

このページのトップへ