安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 日本考古学 1号

日本考古学 1号

日本考古学 1号

研究論文、研究ノートを主体とする機関誌。日本考古学の成果を発表する場

著者 日本考古学協会
ジャンル 考古学
考古学 > 年報・雑誌
シリーズ 考古学 > 日本考古学
雑誌 > 日本考古学
出版年月日 1994/01/01
ISBN 9784642089715
判型・ページ数 A4・256ページ
定価 本体4,000円+税
在庫 品切れ・重版未定
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

【主な論文】石柱・石檀をもつ住居址の性格…山本暉久/人面・土偶装飾付土器の基礎的研究…山本洋子・渡辺誠/弥生時代開始期の壺形土器…中園聡/埼玉将軍山古墳出土馬冑資料の基礎研究…太田博之/飛鳥敷石考…小笠原好彦/考古学からみた古代蝦夷…工藤雅樹/北方地域の土器底部の刻印記号論…宇田川洋/佐助ケ谷指図の再検討…河野眞知郎/『泉州麻生』の刻印をもつ焼塩壺に関する一考察…小川望/他

このページのトップへ

内容説明

日本考古学協会は、昭和23(1948)年に創立され、爾来わが国考古学界の中心的存在として活動してきたが、この度『日本考古学年報』に加えて研究論文、研究ノートを主体とする機関誌を創刊した。本誌は、日本考古学の成果を発表する場となるものであり、海外の学界との交流にも基本的文献として送付するものである。広く考古学に関心を寄せる読者に、定期購読をお勧めする。

このページのトップへ

関連書籍

日本考古学 33号

日本考古学 33号

研究論文、研究ノートを主体とする機関誌

著者:日本考古学協会
 
日本考古学 32号

日本考古学 32号

研究論文、研究ノートを主体とする機関誌

著者:日本考古学協会 編集
 
 
日本考古学 31号

日本考古学 31号

研究論文、研究ノートを主体とする機関誌

著者:日本考古学協会
 
日本考古学 30号

日本考古学 30号

研究論文、研究ノートを主体とする機関誌

著者:日本考古学協会
 
 
日本考古学 29号

日本考古学 29号

研究論文、研究ノートを主体とする機関誌

著者:日本考古学協会
 
日本考古学 28号

日本考古学 28号

研究論文、研究ノートを主体とする機関誌

著者:日本考古学協会
 
 
日本考古学 27号

日本考古学 27号

研究論文、研究ノートを主体とする機関誌

著者:日本考古学協会
 
 

このページのトップへ