安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 奈良の都

奈良の都 13

奈良の都

奈良の都=平城京に棲む人々、長屋王・聖武天皇・藤原不比等…。平城京の光と影を描き出し、大和古寺を巡って仏に美を再発見する。

著者 直木 孝次郎
ジャンル 日本歴史 > 通史・概説・歴史一般
日本歴史 > 個人著作集
シリーズ 著作集 > 直木孝次郎 古代を語る
出版年月日 2009/10/01
ISBN 9784642078948
判型・ページ数 4-6・300ページ
定価 本体2,600円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

序=奈良の都の歴史的位置(奈良遷都の意義/奈良の都の歴史地理/奈良の都と唐の政治・文化)/Ⅰ=平城京のさかえ(奈良のあけぼの〈奈良の自然と語源/奈良時代以前の遺跡・遺物/春日地域の重要性/奈良遷都への動き〉以下細目略/平城京と京の人々/正月元日の朱雀門と楯槍/日本古代の内裏と後宮)/Ⅱ=聖武天皇と貴人・官人(藤原不比等/親王と呼ばれた栄光と悲劇―長屋王邸出土木簡の意味するもの―/聖武天皇の後宮について―平城京出土木簡を手がかりに―/難波使社下月足とその交易/藤原清河の娘―済恩寺の由来について―/安拝常麻呂解の●について)/Ⅲ=寺々と仏たち(咲き匂う奈良の都─その実像と幻想─/西の京/回想の広目天より/仏像の美しく見えるとき)/Ⅳ=遺跡と遺跡保存(称徳天皇山陵の所在地/平城宮跡保存の歴史概略)/古代宮城の門について―あとがき

このページのトップへ

内容説明

「青丹によし寧楽の京師(みやこ)は咲く花の薫ふがごとく今盛りなり」と詠まれた奈良の都は、天平文化の輝きの影で、権謀術数が渦巻いていた。平城京に棲む人々の暮らし、長屋王の栄光と悲劇、聖武天皇と近侍の女性たち、藤原氏の基礎を築いた不比等らの生き様を探る。また、世界遺産平城京に限りない愛情を注ぎ、大和古寺を巡りながら、仏に美を再発見する。

このページのトップへ

関連書籍

天皇側近たちの奈良時代

天皇側近たちの奈良時代 447

天皇との関係から古代国家の姿を描く!

著者:十川 陽一
 
平城京成立史論

平城京成立史論

文献史料を精査し、古代都市の実像に迫る

著者:北村 優季
 
 
奈良の都と天平文化

奈良の都と天平文化 3

国際色豊かな文化と律令国家体制の内実

著者:西宮 秀紀
 
若い人に語る奈良時代の歴史

若い人に語る奈良時代の歴史

歴史教科書とは一味違う古代史の魅力を再現

著者:寺崎 保広
 
 
直木孝次郎 歴史を語り継ぐ

直木孝次郎 歴史を語り継ぐ

古代史の碩学が語る次代へのメッセージ

著者:直木 孝次郎
 
奈良時代の政争と皇位継承

奈良時代の政争と皇位継承

天皇権力と専権貴族の政治闘争の実態に迫る

著者:木本 好信
 
 
都はなぜ移るのか

都はなぜ移るのか 333

動く都から動かない都へ…。その転換に迫る

著者:仁藤 敦史
 
平城京の時代

平城京の時代 2

首都・仏都・国際都市…。古都奈良のすべて

著者:田辺 征夫
佐藤 信
 
 
古代への道

古代への道 14

誰にでもわかりやすい市民の古代史の誕生!

著者:直木 孝次郎
 
万葉集と歌人たち

万葉集と歌人たち 12

額田王・人麻呂・憶良・家持らの真実の姿

著者:直木 孝次郎
 
 
奈良古社寺辞典

奈良古社寺辞典

奈良・大和路を知り、古代を旅する辞典!

 
難波宮の歴史と保存

難波宮の歴史と保存 11

遷都から廃止まで、文化財保存の困難も描く

著者:直木 孝次郎
 
 
古代難波とその周辺

古代難波とその周辺 10

古代の要地・難波の発展~大化改新まで描く

著者:直木 孝次郎
 
飛鳥寺と法隆寺

飛鳥寺と法隆寺 9

仏に古代の夢をはせて飛鳥斑鳩の古寺へ誘う

著者:直木 孝次郎
 
 
飛鳥の都

飛鳥の都 8

古代史の舞台=飛鳥の魅力を語る!

著者:直木 孝次郎
 
古代の動乱

古代の動乱 7

動乱の主役から古代国家建設の真実に迫る!

著者:直木 孝次郎
 
 
古代国家の形成

古代国家の形成 6

鉄剣・鉄刀銘から浮かぶ古代日本の姿とは?

著者:直木 孝次郎
 
大和王権と河内王権

大和王権と河内王権 5

謎に包まれた古代国家胎動期のベールを剥ぐ

著者:直木 孝次郎
 
 
伊勢神宮と古代の神々

伊勢神宮と古代の神々 4

謎の多い神宮の歴史を追究する

著者:直木 孝次郎
 
神話と古事記・日本書紀

神話と古事記・日本書紀 3

八岐大蛇・天孫降臨…。物語の虚構性を解く

著者:直木 孝次郎
 
 
邪馬台国と卑弥呼

邪馬台国と卑弥呼 2

邪馬台国はどこにあったのか?

著者:直木 孝次郎
 
古代の日本

古代の日本 1

ロマンに満ちたその魅力を描くシリーズ序章

著者:直木 孝次郎
 
 
直木孝次郎と奈良・万葉を歩く 春夏

直木孝次郎と奈良・万葉を歩く 春夏

古代のロマンあふれる14コースを道案内

著者:直木 孝次郎
 
直木孝次郎と奈良・万葉を歩く 秋冬

直木孝次郎と奈良・万葉を歩く 秋冬

古代史研究の大家おすすめの14コース

著者:直木 孝次郎
 
 
奈良と伊勢街道

奈良と伊勢街道 34

古都奈良とお伊勢参りの道をゆく

 
奈良

奈良 3

数多い観光案内書にあきたらぬ方々に最適

著者:永島 福太郎
 
 
 

このページのトップへ