安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > わくわく!探検 れきはく日本の歴史

わくわく!探検 れきはく日本の歴史 2 新刊

中世

わくわく!探検 れきはく日本の歴史

小中学生が日本の歴史と文化を楽しく学べる新シリーズ。中世の展示をもとにしたストーリー性重視の構成で、大人も楽しめる!

著者 国立歴史民俗博物館
ジャンル 日本歴史 > 通史・概説・歴史一般
シリーズ わくわく探検! れきはく日本の歴史
出版年月日 2018/07/09
ISBN 9784642068222
判型・ページ数 B5・86ページ
定価 本体1,000円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

都で花開いた貴族の文化(千年の都 平安京/貴族の屋敷/寝殿造のインテリア/貴族の装束/貴族のお仕事と「かな文字」/極楽往生させたまえ!/本を刷る―版木と活字はどうちがう?)/コラム1 貴族の食事/武士の時代の幕開け(鎌倉ってどんなところ?/鎌倉にくらす人びと/領主になった武士/えがかれた中世の風景/列島をかけめぐる人とモノ/にぎわう港町)/コラム2 鎌倉時代の武士の館/戦国大名と町のくらし(戦国大名の城下町 一乗谷/屛風にえがかれた京都①洛中洛外の名所/屛風にえがかれた京都②幕府と武士、内裏と公家/屛風にえがかれた京都③町にくらす人びと/屛風にえがかれた京都④町のなかの寺院/命令と約束―古文書のいろいろ/戦いとよろい)/コラム3 『君台観左右帳記』のなかの茶碗/躍動する民衆(庶民の祭りだ、祇園祭!/年中行事と田楽/木材加工の大革命!/日本のお金は中国製?/お茶でも一杯いかが?/山のくらし/稲作農業と技術)/コラム4 1年の無事をいのる 巻数板/ひろがる世界(大海原をわたる!/なぜ大海原をわたるのか?/地球は丸かった!/キリスト教との出会い/鉄砲はどこから来た?/天下統一と城/外国からのメッセージ/南蛮船が運んだ文化)

このページのトップへ

内容説明

平安(へいあん)の都(みやこ)で貴族(きぞく)はどのようにくらしていたのだろう? 武士(ぶし)はいつも戦(たたか)っていたのかな? 農民(のうみん)や職人(しょくにん)・商人(しょうにん)はどんな仕事(しごと)をしていたの? さまざまな人(ひと)びとが生活(せいかつ)し、世(せ)界(かい)とのつながりもあった中世(ちゅうせい)日本(にほん)へ探検(たんけん)に行(い)こう!

このページのトップへ

関連書籍

わくわく!探検 れきはく日本の歴史

わくわく!探検 れきはく日本の歴史 5

くらしのなかからわたしたちの文化を知ろう

 
わくわく!探検 れきはく日本の歴史

わくわく!探検 れきはく日本の歴史 3

見て、読んで、体験する江戸時代!

 
 
天下統一から鎖国へ

天下統一から鎖国へ 7

天下人登場! 信長から秀吉、そして家康へ

著者:堀 新
 
源平の内乱と公武政権

源平の内乱と公武政権 3

後白河院から執権政治へ、変革の時代を描く

著者:川合 康
 
 
室町の平和

室町の平和 5

動乱の中世に訪れた「つかの間の平和」とは

著者:山田 邦明
 
元寇と南北朝の動乱

元寇と南北朝の動乱 4

モンゴル襲来に始まる動乱の時代を描き出す

著者:小林 一岳
 
 
戦国大名と一揆

戦国大名と一揆 6

戦国社会から信長・秀吉の天下統一へ

著者:池 享
 
院政と武士の登場

院政と武士の登場 2

院政の展開と武士の成長が織りなす世界

著者:福島 正樹
 
 
中世社会の成り立ち

中世社会の成り立ち 1

中世は「武士の世」だったのか?

著者:木村 茂光
 
東北近世の胎動

東北近世の胎動 5

近世への転換期の東北を多様な視点で描く

著者:高橋 充
 
 
伊達氏と戦国争乱

伊達氏と戦国争乱 4

戦に明け暮れた東北戦国大名らの動向に迫る

著者:遠藤 ゆり子
 
室町幕府と東北の国人

室町幕府と東北の国人 3

国人の動向から読み解く、東北の室町社会

著者:白根 靖大
 
 
鎌倉幕府と東北

鎌倉幕府と東北 2

「幕府の植民地」論に収まらない鎌倉期東北

著者:七海 雅人
 
平泉の光芒

平泉の光芒 1

中世東北の幕開け。シリーズ全5巻刊行開始

著者:柳原 敏昭
 
 
鎌倉府と室町幕府

鎌倉府と室町幕府 5

権力闘争の舞台、鎌倉府の実態に迫る!

著者:小国 浩寿
 
東国武士団と鎌倉幕府

東国武士団と鎌倉幕府 2

東国武士のネットワークと内乱のなかの日常

著者:高橋 一樹
 
 
古河公方と伊勢宗瑞

古河公方と伊勢宗瑞 6

戦国時代につながる関東の大乱期に迫る

著者:則竹 雄一
 
南北朝内乱と東国

南北朝内乱と東国 4

東国社会に展開した『太平記』の世界を描く

著者:櫻井 彦
 
 
蒙古合戦と鎌倉幕府の滅亡

蒙古合戦と鎌倉幕府の滅亡 3

北条氏の栄光と挫折を東国社会から読み解く

著者:湯浅 治久
 
東国の戦国争乱と織豊権力

東国の戦国争乱と織豊権力 7

東国にとっての「天下統一」を問う

著者:池 享
 
 
平将門と東国武士団

平将門と東国武士団 1

将門追討で功をなした人々の系譜を辿る

著者:鈴木 哲雄
 
戦国の地域国家

戦国の地域国家 12

群雄と民衆の躍動する社会に迫る

著者:有光 友學
 
 
一揆の時代

一揆の時代 11

人々を一揆に駆り立てたものは何か

著者:榎原 雅治
 
南北朝の動乱

南北朝の動乱 10

東アジアという文脈から長期の内乱を描く

著者:村井 章介
 
 
モンゴルの襲来

モンゴルの襲来 9

世界史的視野からモンゴルの襲来に迫る

著者:近藤 成一
 
京・鎌倉の王権

京・鎌倉の王権 8

列島の東西から読み解く中世の日本

著者:五味 文彦
 
 
院政の展開と内乱

院政の展開と内乱 7

内乱の中から中世への道筋を探り出す

著者:元木 泰雄
 
ここまで変わった日本史教科書

ここまで変わった日本史教科書

記述の変化と根拠となる研究の進展を解説

 
 
大学でまなぶ日本の歴史

大学でまなぶ日本の歴史

高校教科書とはちがう「日本史」との出会い

 
概論 日本歴史

概論 日本歴史

21世紀の社会を見通した本格的な日本通史

 
 

このページのトップへ