安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 明治維新の再発見

明治維新の再発見

明治維新の再発見

ダイナミックな変革の時代を、西郷・大久保などの人物伝とともに多彩で柔軟な視点で描く。明治維新の現代的意義の再発見へ誘う名著。

著者 毛利 敏彦
ジャンル 日本歴史 > 通史・概説・歴史一般
シリーズ 歴史文化セレクション
出版年月日 2010/05/17
ISBN 9784642063623
判型・ページ数 4-6・246ページ
定価 本体1,900円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

プロローグ 明治維新を考える(明治維新論/明治維新の人間解放)/Ⅰ明治維新政治史の展開(明治維新の発端/薩長同盟/幕府の倒壊/薩摩の実力/日本を知った日本人/藩の廃止)/Ⅱ征韓論と明治六年政変(明治維新と朝鮮問題/明治六年政変の真相/内務卿大久保利通)/Ⅲ変革のなかの群像(適塾の青春/攘夷の仮面をかぶった開国論者/以外に細心な大人物/われ大阪の土とならん/羅議会制度の先駆者)/エピローグ 比較史への展望/『明治維新の再発見』を語る

このページのトップへ

内容説明

いまも多くの人々をひきつける明治維新。ダイナミックな変革の時代を西郷・大久保などの人物伝も織りなし、アジアの視点を踏まえ縦横に論じた「毛利維新学」のエッセンス。明治維新の現代的意義の再発見へ誘う名著。

このページのトップへ

関連書籍

維新と開化

維新と開化 1

新政府はいかに近代国家を目指したのか

著者:奥田 晴樹
 
三条実美

三条実美

知られざる個性に迫る、戦後初の伝記

著者:刑部 芳則
 
 
大久保利通と東アジア

大久保利通と東アジア 419

“大久保政権”がめざしたものとは?

著者:勝田 政治
 
木戸孝允

木戸孝允 8

新国家建設に奔走した後半生に焦点絞る

著者:松尾 正人
 
 
高杉晋作と奇兵隊

高杉晋作と奇兵隊 7

英雄伝説に彩られた知られざる生涯

著者:青山 忠正
 
井伊直弼

井伊直弼 6

開国の元勲か国賊か。全生涯を探る

著者:母利 美和
 
 
岩倉具視

岩倉具視 5

岩倉が夢見た国家、憲法とは

著者:佐々木 克
 
西郷隆盛と士族

西郷隆盛と士族 4

英雄~反逆者へ。人間西郷の魅力と悲劇描く

著者:落合 弘樹
 
 
大久保利通

大久保利通 3

近代日本創った威望溢れる大政治家伝

著者:笠原 英彦
 
横井小楠と松平春嶽

横井小楠と松平春嶽 2

第三の立場から維新変革をとらえ直す。

著者:高木 不二
 
 
徳川慶喜

徳川慶喜 1

将軍から朝敵へ―謎多き前半生と時代

著者:家近 良樹
 
旧幕臣の明治維新

旧幕臣の明治維新 201

侍達の敗者復活。彼らは社会をどう生きたか

著者:樋口 雄彦
 
 
大久保利通と明治維新

大久保利通と明治維新 45

明治新国家を建設した誠実な志の政治家伝

著者:佐々木 克
 
明治維新と国家形成

明治維新と国家形成

明治維新の様相を新視角に立ち究明

著者:青山 忠正
 
 
明治維新人名辞典

明治維新人名辞典

日本の夜明けに生きた4,300の群像

著者:日本歴史学会
 
 

このページのトップへ