安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > スペイン・ポルトガルの古城 新装版

スペイン・ポルトガルの古城 新装版

スペイン・ポルトガルの古城 新装版

イスラム建築の影響を色濃く残す「古城の宝庫」イベリア半島の城郭を、240余点の写真と城郭図で紹介する古城ファン待望の書。

著者 太田 静六
ジャンル 外国歴史 > 外国史一般
シリーズ 世界史 > 世界の城郭
出版年月日 2010/09/29
ISBN 9784642064200
判型・ページ数 B5・292ページ
定価 本体3,000円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

Ⅰイベリア半島における支配者交替の経緯その他(半島における住民の出現から西ゴート王国の滅亡まで/イスラム教徒の侵入から国土回復運動の達成まで/ポルトガルの誕生とイベリア半島における諸王国の概観)/Ⅱイベリア半島における城郭の概観とその特徴(イスラム教徒による半島制圧とその影響/半島内における城郭分布の特殊性)以下細目略/Ⅲマドリィド北部および北西部の古城/Ⅳマドリィド東部および半島東北部の古城/Vマドリィド西部および南部の古城/Ⅵアンダルシア地方の古城/Ⅶポルトガルの城郭

このページのトップへ

内容説明

ヨーロッパ随一の「古城の宝庫」といわれながら、今まであまり紹介されることのなかったスペイン・ポルトガルの古城。広大なイベリア半島の全域に存在する両国の古城を、豊富な写真と城郭図とともに紹介。イスラム建築の影響を色濃く残す古城を、永年にわたる調査成果をもとに解説する。著者自らの撮影写真240余点を収めた古城ファン待望の書。

本書より


アルカサル(セゴヴィア)


マンサナレス・エル・レアル城


コカ城

このページのトップへ

関連書籍

ヨーロッパの古城 新装版

ヨーロッパの古城 新装版

写真と多くの資料で古城の魅力を残らず紹介

著者:太田 静六
 
イギリスの古城 新装版

イギリスの古城 新装版

古城の魅力を、豊富な写真でやさしく紹介

著者:太田 静六
 
 
ドイツ・北欧・東欧の古城 新装版

ドイツ・北欧・東欧の古城 新装版

写真と城郭図で紹介する、ヨーロッパ城郭

著者:太田 静六
 
 

このページのトップへ