安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 中国絵画史(新装版) 全4冊

中国絵画史(新装版) 全4冊

中国絵画史(新装版) 全4冊

中国絵画の碩学による日本初の本格的通史。紀元前から明の時代まで、内外の研究成果と新出の素材を駆使した大著を、待望の限定復刊。

著者 鈴木 敬
ジャンル 美術史 > 東洋美術史
出版年月日 2011/07/15
ISBN 9784642081672
判型・ページ数 B5
定価 本体180,000円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

中国絵画の碩学が書き下ろした、日本初の本格的通史。内外の研究成果を踏まえ、新出の素材をも駆使して描かれた大著を、新装版として待望の限定復刊。紀元前から明の時代まで、郭煕・董源・沈周ら著名な画家たちの膨大な作品をもとに、山水画・花鳥画などの様式の成立や画法に迫る。中国絵画はもちろん、日本絵画を学ぶ上でも座右必備の書。

全4冊セット=本体180000円(税別)

カタログのデータ(PDF)をダウンロードできます。
 ダウンロード(8.5MB)

【編集者の眼】
 どの時代を専門にするにせよ、歴史家は古代から現代までの通史を意識していなければなりません。それは中国絵画史でも同様です。しかし実際に通史を著した中国絵画史研究者はいません。書名にそううたっていても、自分の専門とする時代が中心になっています。
 本書は世界で初めての単独著者による通史です。
 著者は大学教授として学年初頭に学生に適当な参考書を提示することができず、当惑していました。そこで自分で書くこととし、退官直前の1981年に上巻(漢~北宋)が刊行されました。以下、中之一(南宋・金・遼)、中之二(元)、下(明)と11年かけて完結させました。なお、清時代は作品が爆発的に増えること、部数の限られた研究書なのでカラー図版がつかえないために断念されました。
 顧?之、王維、郭熙、董其昌など各時代の作者が網羅されています。記述は平易で読みやすく教養書としても有用です。(一)

このページのトップへ

関連書籍

中国絵画史 上(新装版)

中国絵画史 上(新装版)

日本初の本格的通史、待望の限定復刊!

著者:鈴木 敬
 
中国絵画史 中之一(新装版)

中国絵画史 中之一(新装版)

日本初の本格的通史、待望の限定復刊!

著者:鈴木 敬
 
 
中国絵画史 中之二(新装版)

中国絵画史 中之二(新装版)

日本初の本格的通史、待望の限定復刊!

著者:鈴木 敬
 
中国絵画史 下(新装版)

中国絵画史 下(新装版)

日本初の本格的通史、待望の限定復刊!

著者:鈴木 敬
 
 

このページのトップへ