安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > お知らせ > 新たな“北”の歴史像を描く二大シリーズ中世編。全5巻完結!

新たな“北”の歴史像を描く二大シリーズ中世編。全5巻完結!

変わる! 東北史
名著『東北の歴史』の刊行から48年。
東北のルーツを見つめ直し、新たな“北”の歴史像を描く二大新シリーズ中世編!

平泉文化、奥州合戦、安藤氏、十三湊、伊達・最上・大崎氏、奥羽仕置…。

東北の中世史 全5巻 完結!

〈企画編集委員〉柳原敏昭・熊谷公男

四六判・上製・カバー装・本文平均250頁・原色口絵4頁
各2400円(税別)

近年、進展がめざましい東北の歴史研究。多くの遺跡や新史料の発見、宗教・美術・民俗など、広範な分野との連携による学問的蓄積を背景に、東北の原始から中世までの新しい通史を描き出す二大シリーズ中世編。地域の研究者を中心にわかりやすく執筆。日本列島から東アジア規模にまで広がる世界に東北を位置づけ、新たな〝北〟の歴史像を提示する。


【本シリーズの特色】
中世東北の歴史の流れがわかる最新通史
東北の総合的歴史概説書として定評のあった豊田武編『東北の歴史』上巻の刊行から四八年。その後の飛躍的な研究成果を踏まえ、新たな東北の中世史像を描き出す。

〝地域〟からの視点でわかりやすく叙述
東北に根差した歴史研究に従事する執筆陣による、詳細・平易な内容。〝地域〟からの視点で、これまで見えてこなかった東北の姿が浮かび上がる。

総論で広く、テーマで深く、コラムで補足
各巻で取り上げる時代を、序章で総論として俯瞰し、重要テーマに焦点を絞った各章が続く構成。近年注目され話題のキーワードについてもコラムで補完する。

東アジア・日本列島のなかの東北地方を捉え直す
日本列島の中で、東北アジアの中で、東北をめぐるヒト・モノ・情報の流れは、どのようなものだったのか。東北は畿内や関東の権力とどう向き合い、対応していったのか。新たな視点から明らかにする。

独自の文化・社会を築いた東北の力を探る
平泉文化を花開かせた藤原氏、十三湊を拠点に北の世界に雄飛した安藤氏、戦国乱世を生き抜いた伊達氏…。東北史を彩る地域権力の姿に、今日まで続く東北のエネルギーの源を探る。


【全5巻の構成】
平泉の光芒  【好評2刷】
柳原敏昭編(東北大学) 978-4-642-06492-7
世界遺産平泉。みちのくに一大都市はなぜ生まれたのか。中尊寺、毛越寺に代表される仏教文化が栄えた原動力は。清衡の草創、基衡の苦悩、秀衡の革新、そして滅亡へ、中世東北の扉を開けた平泉藤原氏の実像に迫る。


序 “平泉”とは何か…柳原敏昭
一 清衡の草創…佐藤健治 (東北芸術工科大学)
二 基衡の苦悩…遠藤基郎 (東京大学史料編纂所)
三 秀衡の革新…岡 陽一郎 (東北学院大学)
コラム 分水嶺としての会津…岡 陽一郎
四 掘り出された平泉…八重樫忠郎 (平泉町総務企画課)
コラム 柳之御所の保存運動…菅野成寛 (岩手大学平泉文化研究センター)
五 平泉文化の歴史的意義…菅野成寛 
六 東アジア・列島のなかの平泉…小川弘和 (熊本学園大学)
コラム 平泉伝説…柳原敏昭 
七 奥州合戦…柳原敏昭 
コラム 阿津賀志山の二重堀…八重樫忠郎

鎌倉幕府と東北 
七海雅人編(東北学院大学) 978-4-642-06493-4
序 鎌倉時代の東北…七海雅人(東北学院大学)
一 鎌倉幕府の成立と東北…三好俊文(仙台市博物館)
二 東北の荘園と公領…清水 亮(埼玉大学)
コラム 骨寺村の世界…鈴木弘太(一関市教育委員会)
三 御家人の動向と北条氏所領の展開…七海雅人 
コラム 唐糸伝説…七海雅人 
四 中世前期東北の信仰と霊場…山口博之(山形県立博物館)
コラム 松島と山寺…山口博之 
五 遺跡からみる中世前期東北の社会…飯村 均(福島県文化振興事業団)
コラム 荒井猫田遺跡…飯村 均
六 鎌倉幕府の滅亡と東北…七海雅人

室町幕府と東北の国人
白根靖大編(中央大学) 978-4-642-06494-1
序 南北朝・室町時代の混迷…白根靖大(中央大学)
一 建武新政と陸奥将軍府…白根靖大 
二 東北の南北朝内乱と奥州管領…江田郁夫(栃木県立博物館)
三 京・鎌倉と東北…黒嶋 敏(東京大学史料編纂所)
コラム 篠川御所を歩く…垣内和孝(郡山市文化・学び振興公社)
四 人と物の交流…綿貫友子(大阪教育大学)
コラム 後城と秋田湊…伊藤武士(秋田市教育委員会)
五 人々の信仰と文化…菊地大樹(東京大学大学院情報学環兼史料編纂所)
コラム 出羽国の一括出土銭…須藤英之(日本考古学協会)
コラム 仙台平野の板碑と石材…菊地大樹 
六 東北の国人たち…白根靖大 
コラム 安藤氏の系譜認識…若松啓文(青森県環境生活部県民生活文化課県史編さんグループ)
コラム 中世十三湊の景観…中澤寛将(青森県埋蔵文化財調査センター)

伊達氏と戦国争乱
遠藤ゆり子編(淑徳大学) 978-4-642-06495-8
序 戦国時代の東北…遠藤ゆり子(淑徳大学)
一 伊達氏、戦国大名へ…菅野正道(仙台市博物館)
コラム 伊達政宗の野望…遠藤ゆり子 
二 南奥の国衆と佐竹氏…垣内和孝(郡山市文化・学び振興公社)
三 大崎氏と近隣国衆…佐藤貴浩(足立区立郷土博物館)
四 最上氏と北出羽の領主…金子 拓(東京大学史料編纂所)
五 北奥の国衆…熊谷隆次(八戸工業大学第二高等学校)
コラム 東北大名の花押と印章…金子 拓 
六 中世城郭群…松岡 進(東京都立桜町高等学校)
七 宗教と文化…佐々木 徹(仙台市博物館)
八 戦国の町村…遠藤ゆり子 
九 東北と統一権力…遠藤ゆり子  
コラム 文書の発見…菅野正道 

東北近世の胎動
高橋 充編(福島県立博物館) 978-4-642-06496-5
序 転換する東北…高橋 充(福島県立博物館)
一 奥羽仕置…高橋 充 
二 朝鮮出兵と奥羽の城郭…太田秀春(鹿児島国際大学) 
コラム 石垣・礎石・瓦葺…垣内和孝(郡山市文化・学び振興公社)
三 関ヶ原合戦と奥羽の諸大名…阿部哲人(米沢市上杉博物館)
コラム 桃山茶陶と大名窯…飯村 均(福島県文化振興事業団)
四 街道・町と商人…阿部浩一(福島大学)
五 政宗と村…籠橋俊光(東北大学)
コラム 奥羽を襲った慶長地震…高橋 充 
六 宗教と信仰…曽根原 理(東北大学)
コラム 慶長遣欧使節…佐々木 徹 
七 奥羽の富のゆくえ…兼平賢治(東海大学)


【姉妹編】東北の古代史 全5巻 完結


全巻申込受付中
お求めは最寄りの書店、または小社営業部まで。

 

このページのトップへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

関連書籍

東北近世の胎動

東北近世の胎動 5

近世への転換期の東北を多様な視点で描く

著者:高橋 充
 
伊達氏と戦国争乱

伊達氏と戦国争乱 4

戦に明け暮れた東北戦国大名らの動向に迫る

著者:遠藤 ゆり子
 
 
室町幕府と東北の国人

室町幕府と東北の国人 3

国人の動向から読み解く、東北の室町社会

著者:白根 靖大
 
鎌倉幕府と東北

鎌倉幕府と東北 2

「幕府の植民地」論に収まらない鎌倉期東北

著者:七海 雅人
 
 
平泉の光芒

平泉の光芒 1

中世東北の幕開け。シリーズ全5巻刊行開始

著者:柳原 敏昭
 
 

このページのトップへ