安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > お知らせ > 話題を読む キーワードは「真田信繁(幸村)」

話題を読む キーワードは「真田信繁(幸村)」

キーワード 「真田信繁(幸村)」

2016年NHK大河ドラマの主人公は、「日本(ひのもと)一の兵(つわもの)」と讃えられた戦国武将真田信繁(幸村)。信濃の小領主だった真田家を父昌幸らと共に支え、いかにして戦国の世を生き抜いていったのか。物語の背景を理解する上でお薦めの、弊社刊行関連図書を紹介します。

このページのトップへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

関連書籍

真田氏三代と信濃・大坂の合戦

真田氏三代と信濃・大坂の合戦

一族の足跡と徳川を苦しめた合戦に迫る!

著者:中澤 克昭
 
豊臣秀頼

豊臣秀頼 387

没後400年、徳川中心史観による虚像剥ぐ

著者:福田 千鶴
 
 
大坂の陣と豊臣秀頼

大坂の陣と豊臣秀頼 13

〝敗者〟秀頼はなぜ大坂にこだわったのか?

著者:曽根 勇二
 
関ヶ原合戦と大坂の陣

関ヶ原合戦と大坂の陣 17

豊臣・徳川15年抗争の真相。新見解多数

著者:笠谷 和比古
 
 
淀君

淀君

浅井三姉妹の長女、秀吉愛妾、悲劇の女傑伝

著者:桑田 忠親
 
北政所と淀殿

北政所と淀殿 274

秀吉の妻二人の確執が豊臣家滅亡に導いたか

著者:小和田 哲男
 
 
片桐且元

片桐且元 228

賤ケ岳七本槍の一人。その全生涯を活写

著者:曽根 勇二
 
落日の豊臣政権

落日の豊臣政権 418

乱世を収めた新政権はなぜ人心を失ったか?

著者:河内 将芳
 
 
豊臣秀吉と大坂城

豊臣秀吉と大坂城

豊臣大坂城を探訪し、天下人の素顔に迫る

著者:跡部 信
 
真田昌幸

真田昌幸 209

「表裏比興者」と評された安土桃山期の智将

著者:柴辻 俊六
 
 
近畿の名城を歩く 大阪・兵庫・和歌山編

近畿の名城を歩く 大阪・兵庫・和歌山編

精選した名城79を紹介したシリーズ近畿編

著者:仁木 宏
福島 克彦
 
徳川家康と関ヶ原の戦い

徳川家康と関ヶ原の戦い

東西両軍が激突した古戦場を訪ね歩く

著者:本多 隆成
 
 
定本 徳川家康

定本 徳川家康

研究史をふまえ詳細に叙述した最新の家康伝

著者:本多 隆成
 
石田三成伝

石田三成伝

一次史料から明らかとなった人間三成の実像

著者:中野 等
 
 
関ヶ原合戦と石田三成

関ヶ原合戦と石田三成 12

「武家家格」から迫る天下分け目の戦の真実

著者:矢部 健太郎
 
石田三成

石田三成

秀吉の遺命を守って敢然孤忠を尽した生涯

著者:今井 林太郎
 
 
秀吉の天下統一戦争

秀吉の天下統一戦争 15

秀吉不敗の戦略に迫り、統一戦争の功罪問う

著者:小和田 哲男
 
千利休

千利休

茶聖利休! 偉大な芸術的大天才の伝記。

著者:芳賀 幸四郎
 
 
豊臣秀次

豊臣秀次 280

叔父秀吉に翻弄された悲運の生涯を描く

著者:藤田 恒春
 
小田原合戦と北条氏

小田原合戦と北条氏 10

秀吉政権に徹底抗戦した北条氏の興亡を描く

著者:黒田 基樹
 
 
関東の名城を歩く 南関東編

関東の名城を歩く 南関東編

四都県の名城64を豊富な図版を交え解説

 
関東の名城を歩く 北関東編

関東の名城を歩く 北関東編

名城64を最新の発掘成果で紹介。図版多数

 
 
東国の戦国争乱と織豊権力

東国の戦国争乱と織豊権力 7

東国にとっての「天下統一」を問う

著者:池 享
 
東国の戦国合戦

東国の戦国合戦 10

動乱期を生きた東国武士団の合戦絵巻

著者:市村 高男
 
 
検証 長篠合戦

検証 長篠合戦 382

今一度、史料と向き合い徹底的に検証する

著者:平山 優
 
長篠合戦と武田勝頼

長篠合戦と武田勝頼 9

揺れ動く「敗者」勝頼像を再評価する

著者:平山 優
 
 
謙信と信玄

謙信と信玄

越後の龍、甲斐の虎。両雄の実像に迫る名著

著者:井上 鋭夫
 
武田信玄

武田信玄

謙信と角逐し、信長を畏怖せしめた戦国名将

著者:奥野 高広
 
 
武田信玄

武田信玄 221

人間信玄のすべて。風林火山の真実に迫る

著者:平山 優
 
歴史の旅 武田信玄を歩く

歴史の旅 武田信玄を歩く 160

新しい信玄を捜す歴史の旅へ。

著者:秋山 敬
 
 
戦国武将合戦事典

戦国武将合戦事典

乱世を生きた武将たちと合戦の全貌に迫る

 
戦国人名辞典

戦国人名辞典

東国を中心に4200の群像を収める

 
 

このページのトップへ