安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > お知らせ > 【12/22重版出来予定】『多胡碑が語る 古代日本と渡来人』

【12/22重版出来予定】『多胡碑が語る 古代日本と渡来人』

◆売行き良好 重版ご案内◆
※価格は本体価格です

<12月22日出来予定>
多胡碑が語る 古代日本と渡来人
土生田純之・高崎市 編
978-4-642-08071-2 ¥2,800  【2刷】
多胡碑は何を伝えようとしたのか?
浮かび上がる渡来人・東国古墳の実態。
☆「上野三碑」がユネスコ「世界の記憶」に登録☆

このページのトップへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

関連書籍

多胡碑が語る古代日本と渡来人

多胡碑が語る古代日本と渡来人

最新の考古学成果で特有の文化を解明する

著者:土生田 純之
高崎市
 
 

このページのトップへ