安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > お知らせ > 学会賞受賞のお知らせ『表象としての皇族』

学会賞受賞のお知らせ『表象としての皇族』

下記の賞を受賞しました! 

2017年度印度学宗教学会賞

茂木謙之介著 著
表象としての皇族
―メディアにみる地域社会の皇室像―

印度学宗教学会賞は、印度学・仏教史および宗教学分野における、
若手研究者の優れた業績に対して授与されるものです。

印度学宗教学会のホームページ
http://tss.sal.tohoku.ac.jp/inshuu/

このページのトップへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

関連書籍

表象としての皇族

表象としての皇族

時代にあわせ姿を変える皇族表象の文化史

著者:茂木 謙之介
 
 

このページのトップへ