安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > お知らせ > 話題を読む キーワードは「赤穂浪士」

話題を読む キーワードは「赤穂浪士」

キーワード 「赤穂浪士」

12月14日は、元禄15年(1702)に赤穂四十六士による吉良邸討ち入りが行われた日です。事件から310年を経た今なお、『忠臣蔵』として語り継がれ、日本人に愛され続けているは何故なのでしょうか? 事件の真相と江戸文化の世界に迫る弊社関連図書を集めてみました。

このページのトップへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

関連書籍

赤穂浪士と吉良邸討入り

赤穂浪士と吉良邸討入り

討入りの舞台を巡り、事件を再考する!

著者:谷口 眞子
 
赤穂事件と四十六士

赤穂事件と四十六士 15

事件の真相から、勝者と敗者について考える

著者:山本 博文
 
 
赤穂浪士の実像

赤穂浪士の実像 214

いま明らかにされる赤穂事件、衝撃の真実

著者:谷口 眞子
 
赤穂四十六士論

赤穂四十六士論

四十六士は義士か否か。

著者:田原 嗣郎
 
 
綱吉と吉宗

綱吉と吉宗 3

老中を信用できなかった養子将軍たちの政治

著者:深井 雅海
 
仮名手本忠臣蔵を読む

仮名手本忠臣蔵を読む

日本人の心を惹きつける赤穂浪士の魅力!

著者:服部 幸雄
 
 
八代目市川團十郎

八代目市川團十郎

江戸っ子を魅了するも早世した波瀾の生涯!

著者:木村 涼
 
七代目市川團十郎の史的研究

七代目市川團十郎の史的研究

七代目團十郎を江戸社会の中に位置付ける

著者:木村 涼
 
 
市川団十郎

市川団十郎

初代~12代まで歴代の人と芸道・精神描く

著者:西山 松之助
 
歌舞伎から江戸を読み直す

歌舞伎から江戸を読み直す

恥と情をキーワードに、日本人を問い直す!

著者:田口 章子
 
 
歌舞伎の源流

歌舞伎の源流 96

歌舞伎の源流はアジアにあった!!

著者:諏訪 春雄
 
歌舞伎の原郷

歌舞伎の原郷

江戸歌舞伎の時空を考察し、原風景を探る

著者:服部 幸雄
 
 
歌舞伎と人形浄瑠璃

歌舞伎と人形浄瑠璃 170

伝統演劇400年の歴史!

著者:田口 章子
 
元禄の社会と文化

元禄の社会と文化 15

華やかな元禄文化の光と影を探る

著者:高埜 利彦
 
 

このページのトップへ