安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > お知らせ > 話題を読む キーワードは「黒田官兵衛」

話題を読む キーワードは「黒田官兵衛」

キーワード 「黒田官兵衛」

2014年NHK大河ドラマの主人公は、豊臣秀吉の軍師として活躍した黒田官兵衛(孝高)。番組では豊臣秀吉が最期を迎え、いよいよ天下分け目の関ヶ原合戦に向けて時代が動き出します。物語の背景を理解する上でお薦めの、弊社刊行関連図書を紹介します。

このページのトップへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

関連書籍

秀吉の天下統一戦争

秀吉の天下統一戦争 15

秀吉不敗の戦略に迫り、統一戦争の功罪問う

著者:小和田 哲男
 
豊臣秀吉と大坂城

豊臣秀吉と大坂城

豊臣大坂城を探訪し、天下人の素顔に迫る

著者:跡部 信
 
 
石田三成

石田三成

秀吉の遺命を守って敢然孤忠を尽した生涯

著者:今井 林太郎
 
関ヶ原合戦と石田三成

関ヶ原合戦と石田三成 12

「武家家格」から迫る天下分け目の戦の真実

著者:矢部 健太郎
 
 
関ヶ原合戦と大坂の陣

関ヶ原合戦と大坂の陣 17

豊臣・徳川15年抗争の真相。新見解多数

著者:笠谷 和比古
 
大坂の陣と豊臣秀頼

大坂の陣と豊臣秀頼 13

〝敗者〟秀頼はなぜ大坂にこだわったのか?

著者:曽根 勇二
 
 
豊臣秀頼

豊臣秀頼 387

没後400年、徳川中心史観による虚像剥ぐ

著者:福田 千鶴
 
淀君

淀君

浅井三姉妹の長女、秀吉愛妾、悲劇の女傑伝

著者:桑田 忠親
 
 
北政所と淀殿

北政所と淀殿 274

秀吉の妻二人の確執が豊臣家滅亡に導いたか

著者:小和田 哲男
 
徳川家康と関ヶ原の戦い

徳川家康と関ヶ原の戦い

東西両軍が激突した古戦場を訪ね歩く

著者:本多 隆成
 
 
定本 徳川家康

定本 徳川家康

研究史をふまえ詳細に叙述した最新の家康伝

著者:本多 隆成
 
片桐且元

片桐且元 228

賤ケ岳七本槍の一人。その全生涯を活写

著者:曽根 勇二
 
 
文禄・慶長の役

文禄・慶長の役 16

緊迫する東アジア世界と大陸侵攻の本質迫る

著者:中野 等
 
天下統一から鎖国へ

天下統一から鎖国へ 7

天下人登場! 信長から秀吉、そして家康へ

著者:堀 新
 
 
天下人の時代

天下人の時代 1

“近世”のはじまりに迫った最新通史

著者:藤井 讓治
 
安国寺恵瓊

安国寺恵瓊

史実に基づく正確な一大伝記シリーズ!

著者:河合 正治
 
 
足利義昭

足利義昭

室町幕府最後の将軍。数奇な生涯を描く

著者:奥野 高広
 
信長の天下布武への道

信長の天下布武への道 13

天下統一戦略のすべてが、いま明らかになる

著者:谷口 克広
 
 
織田信長

織田信長 272

英雄視する後世の評価を再考した等身大の姿

著者:池上 裕子
 
明智光秀

明智光秀

主君弑逆の原因如何。心理を分析し謎を解く

著者:高柳 光壽
 
 
天下統一と朝鮮侵略

天下統一と朝鮮侵略 13

信長・秀吉がめざした〈天下統一〉の真実

著者:池 享
 
天下人の書状をよむ

天下人の書状をよむ

信長・秀吉・家康の貴重な書簡を一挙公開

 
 
小田原合戦と北条氏

小田原合戦と北条氏 10

秀吉政権に徹底抗戦した北条氏の興亡を描く

著者:黒田 基樹
 
戦国武将合戦事典

戦国武将合戦事典

乱世を生きた武将たちと合戦の全貌に迫る

 
 

このページのトップへ