安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 書籍検索
1~10件 (全24件) | 1 |  2  |  3  | 次の10件
城と城下 近江戦国誌
書名 城と城下 近江戦国誌
概要 環濠集落や土塁囲みの館城から信長の安土まで。近江に残る城館遺構を訪ね、地形・史料・伝承をもとに、人々の営みと戦国社会に迫る。
ジャンル 日本歴史 >  通史・概説・歴史一般
シリーズ 読みなおす日本史
著者 小島 道裕
ISBN 9784642067683
出版年月日 2018/10/15
本体価格 本体2,400円+税
在庫ステータス 在庫あり
 

このページのトップへ

歴史手帳2019年版
書名 歴史手帳2019年版
概要 日記を兼ねたコンサイス読史備要として毎年歴史家をはじめ、教師・ジャーナリスト・作家・学生・歴史愛好者等、多数の方々が愛用。
ジャンル 雑誌・歴史手帳 >  歴史手帳
著者 吉川弘文館編集部
ISBN 9784642098458
出版年月日 2018/10/16
本体価格 本体950円+税
在庫ステータス 未刊・予約受付中
 

このページのトップへ

中世武士 畠山重忠
書名 中世武士 畠山重忠 477
副書名 秩父平氏の嫡流
概要 「分け隔てない廉直な人物」と伝わる畠山重忠。諸系図や考古学から在地領主としてのあり方に鋭く迫り、武士としての生き方を描く。
ジャンル 日本歴史 >  通史・概説・歴史一般
シリーズ 歴史文化ライブラリー >  中世史
著者 清水 亮
ISBN 9784642058773
出版年月日 2018/10/18
本体価格 本体1,800円+税
在庫ステータス 未刊・予約受付中
 

このページのトップへ

東北の幕末維新
書名 東北の幕末維新
副書名 米沢藩士の情報・交流・思想
概要 情報の重要性を訴えた甘糟継成と、探索周旋活動に努めた宮島誠一郎、雲井龍雄。動乱の中で紡いだ思想と維新後の異なる歩みを追う。
ジャンル 日本歴史 >  通史・概説・歴史一般
著者 友田 昌宏
ISBN 9784642083416
出版年月日 2018/10/18
本体価格 本体2,800円+税
在庫ステータス 未刊・予約受付中
 

このページのトップへ

日本考古学 47号
書名 日本考古学 47号
副書名 設立70周年特集号
概要 日本考古学の成果を発表する場となるものであり、海外の学界との交流にも基本的文献として送付
ジャンル 考古学 >  年報・雑誌
シリーズ 考古学 >  日本考古学
著者 日本考古学協会 編集
ISBN 9784642093941
出版年月日 2018/10/18
本体価格 本体4,000円+税
在庫ステータス 未刊・予約受付中
 

このページのトップへ

日本考古学 46号
書名 日本考古学 46号 46
概要 日本考古学の成果を発表する場となるものであり、海外の学界との交流にも基本的文献として送付
ジャンル 考古学 >  年報・雑誌
シリーズ 考古学 >  日本考古学
著者 日本考古学協会 編集
ISBN 9784642093934
出版年月日 2018/10/18
本体価格 本体4,000円+税
在庫ステータス 未刊・予約受付中
 

このページのトップへ

戦国大名大友氏の館と権力
書名 戦国大名大友氏の館と権力
概要 発掘調査の軌跡と権力構造解明に関する学際的研究の到達点を、大名居館論、権力論、領国論から検討。繁栄を極めたその実像に迫る。
ジャンル 日本歴史 >  中世史
著者 鹿毛 敏夫
坪根 伸也
ISBN 9784642029513
出版年月日 2018/10/18
本体価格 本体9,000円+税
在庫ステータス 未刊・予約受付中
 

このページのトップへ

鎌倉遺文研究 42
書名 鎌倉遺文研究 42
概要 「鎌倉遺文」の、「鎌倉遺文」による、「鎌倉遺文」のための研究論文・目録等を掲載する。
ジャンル 雑誌・歴史手帳 >  鎌倉遺文研究
シリーズ 雑誌 >  鎌倉遺文研究
著者 鎌倉遺文研究会
ISBN 9784642092876
出版年月日 2018/10/20
本体価格 本体2,000円+税
在庫ステータス 未刊・予約受付中
 

このページのトップへ

古墳時代の王権と集団関係
書名 古墳時代の王権と集団関係
概要 編年などから、前方後円墳を頂点とする古墳の秩序形成と変化を追究。ヤマト王権と地域勢力の関係を論じ、国家と社会の実態に迫る。
ジャンル 日本歴史 >  古代史
考古学
著者 和田 晴吾
ISBN 9784642093507
出版年月日 2018/10/24
本体価格 本体3,800円+税
在庫ステータス 未刊・予約受付中
 

このページのトップへ

前田利長
書名 前田利長 292
概要 加賀前田家2代当主。信長・秀吉に仕え、家康暗殺計画の主謀者と讒言され徳川に下る。父利家からついだ領国を拡大・発展させた生涯。
ジャンル 日本歴史 >  伝記
シリーズ 人物叢書 >  近世
著者 見瀬 和雄
ISBN 9784642052856
出版年月日 2018/10/25
本体価格 本体2,300円+税
在庫ステータス 未刊・予約受付中
 

このページのトップへ

1~10件 (全24件) | 1 |  2  |  3  | 次の10件