坪井 良平

名前 坪井 良平
カナ ツボイ リョウヘイ
プロフィール
1897年、大阪生まれ。1914年、大倉商業学校卒業。大阪鉄工所・大洋海運勤務。東京考古学会等を活動の中心として、歴史考古学の一つの課題としての梵鐘の研究に精力的に取り組む。1984年、没。
【主要著書】『梵鐘と古文化』(大八洲出版、1947年)、『日本古鐘銘集成』(角川書店、1972年)、『歴史考古学の研究』(ビジネス教育出版社、1984年)、『梵鐘の研究』(ビジネス教育出版社、1991年)