『日本歴史』2023年5月号 (第900号)

ご注文

1,100円(税込)

ジャンル 月刊『日本歴史』
出版年月日
出版年月日とは
製本所から販売会社(取次店)様への、初回搬入年月日を表示しております。書店様毎の着荷日(発売日)は地域等によって異なりますので、予めご了承くださいませ。
2023/05/01
判型・ページ数 A5・162ページ
定価 1,100円(税込)
在庫 在庫あり
『日本歴史』2023年5月号 (第900号)

この本に関するお問い合わせ・感想

目次
『日本歴史』900号の刊行にあたって…藤田 覚

【『日本歴史』で振り返る日本史学界】
特集にあたって…『日本歴史』編集委員会

津田史学と戦後歴史学…今井 修

竹内理三氏の初期(古代)荘園論をめぐって…小口雅史

『日本歴史』のなかの鹿野政直―三つの「出発」の刻印―…成田龍一

明六社研究、「世なれた老成人」を超えて…中田喜万

福井俊彦氏と平安時代史研究…川尻秋生

固有法から律令法へ―井上光貞の研究法―…吉村武彦

橋本義彦氏と平安時代史研究…佐々木恵介

『平家物語』諸本と歴史学…川合 康

室町幕府研究における将軍直臣たち…木下 聡

史料としてのキリシタン禁令…三鬼清一郎

「堺幕府」と「室町幕府」…木下昌規

室町幕府の格式と御相伴衆・御供衆…二木謙一

近世朝幕研究の一つの起点…高埜利彦

「取次」と「上級旗本」の発見…福田千鶴

御家騒動研究のパラダイム…佐藤宏之

天武天皇と贈位…虎尾達哉

「木簡世界」逍遥―王臣家の家政と地方豪族―…森 公章

由緒論をふりかえる…山本英二

「切捨御免」像の転換がもたらした近世武士の再定位…谷口眞子

日本近代服飾史の発展段階論…刑部芳則

【口 絵】
大阪砲兵工廠…(解説)篠﨑佑太

書評と紹介・雑誌論文目録・新刊寸描・新刊書案内・学界消息