『本郷』№162(2022年11月)

ジャンル PR誌『本郷』
出版年月日
出版年月日とは
製本所から販売会社(取次店)様への、初回搬入年月日を表示しております。書店様毎の着荷日(発売日)は地域等によって異なりますので、予めご了承くださいませ。
2022/11/01
判型・ページ数 A5・48ページ
『本郷』№162(2022年11月)

この本に関するお問い合わせ・感想

目次
ミュージアム・コレクション
大威徳明王像
運慶作 木造 重要文化財
(神奈川県立金沢文庫・横浜市)

運慶を鎌倉に結びつける像
瀬谷 貴之(神奈川県立金沢文庫主任学芸員)

百話百言 
「男=兵士」という制度
義江 明子 (日本古代史)

挿話の人 黒田孝高
中野 等 (日本近世史)

後三条天皇の正統性
神谷 正昌 (日本古代史)

〈文化財〉取材日記
京都における秀吉の城々
日山 正紀
(京都新聞社報道部編集委員)

比爪と遠野、そして海へ
羽柴 直人 (考古学)

「北陸の名城」は未来への出発点
佐伯 哲也 (城郭研究)

「大化改新」と「韓政」
仁藤 敦史 (日本古代史)

江戸東京今昔めぐり
第38回 王子・飛鳥山⑤
モリナガ・ヨウ (イラストレーター)

歴史地震をまなぶ
第4回
『常光寺王代記幷年代記』と明応二年の地震
片桐 昭彦 (日本中世史)

歴史のヒーロー・ヒロイン
違星北斗(いぼしほくと)
一民族の未来を背負って
山科 清春 (作家)

”郡司の日記”
磐下 徹 (日本古代史)
 
古代の人物から何を学べるか
三舟 隆之 (日本古代史)