『本郷』№163(2023年1月)

ジャンル PR誌『本郷』
出版年月日
出版年月日とは
製本所から販売会社(取次店)様への、初回搬入年月日を表示しております。書店様毎の着荷日(発売日)は地域等によって異なりますので、予めご了承くださいませ。
2023/01/01
判型・ページ数 A5・48ページ
『本郷』№163(2023年1月)

この本に関するお問い合わせ・感想

目次
ミュージアム・コレクション
壜の中の魚(暗い夕日 10)
清宮質文 木版・紙 1972年
(横須賀美術館・横須賀市)

静寂にたゆたう魚
冨田 康子(横須賀美術館学芸員)

百話百言 
華流時代劇の楽しみ方
義江 明子 日本古代史)

天主から天守閣へ
三浦 正幸(日本建築史)

足利御三家の足跡を探して
谷口 雄太(日本中世史)

〈文化財〉取材日記
山鉾巡行の例え話
日山 正紀
(京都新聞社報道部編集委員)

伊達騒動と歌舞伎の「伽羅先代萩」
平川 新(日本近世史)

大和国の宗近
小池 伸彦(考古学)

日本における国産航空機の歴史をたどって
笠井 雅直(日本経済史)

歴史地震をまなぶ
第5回
宝永地震と既往最大の地震
加納 靖之(地震学)

歴史のヒーロー・ヒロイン
空也上人(くうやしょうにん)
平安時代のストリートミュージシャン
みほとけ(芸人)

仁明天皇の時代
-音楽史のなかで-
遠藤 慶太(日本古代史)
 
皇后嘉智子にせまる
勝浦 令子(日本古代史)