読みなおす日本史

古代の恋愛生活

万葉集の恋歌を読む

『万葉集』を当時の人々の世界観に基づいて読めば、古代の恋愛・結婚は違って見えてくる。逢引を具体的に明らかにした名著。

ご注文

2,640円(税込)

ネット書店で購入
honto
紀伊國屋書店ウェブストア
楽天ブックス
ヨドバシ.com
セブンネットショッピング
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク
Honya Club.com
bookfanプレミアム
TSUTAYA オンラインショッピング
HMV&BOOKS online
著者 古橋 信孝
ジャンル 日本史  > 古代史
日本史  > 女性史・ジェンダー史・家族史
シリーズ 読みなおす日本史
出版年月日
出版年月日とは
製本所から販売会社(取次店)様への、初回搬入年月日を表示しております。書店様毎の着荷日(発売日)は地域等によって異なりますので、予めご了承くださいませ。
2016/09/12
ISBN 9784642067188
判型・ページ数 四六・286ページ
定価 2,640円(税込)
在庫 在庫あり
古代の恋愛生活

この本に関するお問い合わせ・感想

内容紹介
目次

日本古代の婚姻形態を今の価値基準で判断しては、本質を見誤る。『万葉集』を当時の人々の世界観に基づいて読めば、古代の恋愛・結婚は違って見えてくる。何時、どこで、どのように―逢引を具体的に明らかにした名著。

はじめに/序 古代の恋愛と結婚(古代の結婚の用語/結婚の意味/結婚と年齢/恋愛と結婚)/Ⅰ 結婚の起源神話(イザナキ・イザナミの神婚/天孫と木ノ花咲ヤ姫との結婚/三輪山神婚神話/山幸彦と豊玉姫との結婚/結婚の神話と生活)/Ⅱ 出逢い(野遊びの神婚/市での出逢い/道での出逢い/一目惚れ/音に聞く恋/人の噂)/Ⅲ 逢い引きの使(逢い引きの約束/使の役割/語り手としての使/求婚の使)/Ⅳ 逢い引きの時間(夕から朝/月夜の逢い引き/逢えない夜/朝の別れ)/Ⅴ 逢い引きの場所(女の家/屋内での逢い引き/屋外での逢い引き)/Ⅵ 恋の通い道(恋の避路と直路/荒れはてる恋の道/恋の通い道の途中/村外婚)/Ⅶ 共寝の姿(床/枕/衣/共寝の姿)/Ⅷ 恋の呪術(ト占/逢うための呪術/衣類の呪術/身体の呪術/ウケヒ)/Ⅸ 恋の終わり(心変わり・別れ/嫉妬/諦め)/あとがき/補論