日本の時代史 26

戦後改革と逆コース

戦後改革は日本をどう変えたのか。ナショナリズム復活の現象=「逆コース」はなぜ生じたか。現代日本誕生の道筋を探る。

ご注文

3,520円(税込)

ネット書店で購入
honto
紀伊國屋書店ウェブストア
楽天ブックス
ヨドバシ.com
セブンネットショッピング
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク
Honya Club.com
bookfanプレミアム
TSUTAYA オンラインショッピング
HMV&BOOKS online
著者 吉田 裕
ジャンル 日本史  > 近現代史
シリーズ 通史シリーズ  > 日本の時代史
出版年月日
出版年月日とは
製本所から販売会社(取次店)様への、初回搬入年月日を表示しております。書店様毎の着荷日(発売日)は地域等によって異なりますので、予めご了承くださいませ。
2004/07/01
ISBN 9784642008266
判型・ページ数 A5・358ページ
定価 3,520円(税込)
在庫 在庫僅少
戦後改革と逆コース

この本に関するお問い合わせ・感想

内容紹介
目次

敗戦の混乱のなか、日本は新たな歩みを始める。戦後改革はこれまでの日本をどのように変えたのか。そして、1940年代末から始まった、ナショナリズム復活の現象=「逆コース」がいかにして生じたのか。また、復員 兵士の社会復帰や女性の動員と解放、未決の戦争責任問題、この時代特有の労働運動や大衆文化など、戦後社会の黎明期を描き出す。

戦後改革と逆コース…吉田 裕
復員―軍人の戦後社会への包摂―…木村卓滋
家族法の改正―戦時および戦後―…早川紀代
サンフランシスコ体制論―日本の再出発と日米鏡像関係の成立―…三浦陽一
戦後の大衆文化…大串潤児
総評労働運動の時代…赤堀正成