街道の日本史 45

讃岐と金毘羅道

弘法大師と平賀源内の国・讃岐は、海上交通の要地として栄えてきた。その豊かな文化を発見する。

ご注文

2,530円(税込)

ネット書店で購入
honto
紀伊國屋書店ウェブストア
楽天ブックス
ヨドバシ.com
セブンネットショッピング
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク
Honya Club.com
bookfanプレミアム
TSUTAYA オンラインショッピング
HMV&BOOKS online
著者 木原 溥幸
和田 仁
ジャンル 日本史  > 地域史
地域 四国  > 香川県
シリーズ 地域史  > 街道の日本史
出版年月日
出版年月日とは
製本所から販売会社(取次店)様への、初回搬入年月日を表示しております。書店様毎の着荷日(発売日)は地域等によって異なりますので、予めご了承くださいませ。
2001/04/01
ISBN 9784642062459
判型・ページ数 304ページ
定価 2,530円(税込)
在庫 品切れ・重版未定
讃岐と金毘羅道

この本に関するお問い合わせ・感想

内容紹介
弘法大師と平賀源内の国、讃岐。瀬戸内の東部に位置し、海上交通の要地として栄えてきた。細川氏、高松藩と丸亀藩、海運と産業、金毘羅参詣、農民運動などの歴史を探り、農村歌舞伎、金毘羅大芝居に豊かな文化を発見。