文字と古代日本 5

文字表現の獲得

文字が伝えた日本のことば。古事記、万葉集、宣命体、国字、万葉仮名…。

ご注文

6,930円(税込)

ネット書店で購入
honto
紀伊國屋書店ウェブストア
楽天ブックス
ヨドバシ.com
セブンネットショッピング
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク
Honya Club.com
bookfanプレミアム
TSUTAYA オンラインショッピング
HMV&BOOKS online
著者 平川 南
沖森 卓也
栄原 永遠男
山中 章
ジャンル 日本史  > 古代史
日本史  > 古文書学・史料学・くずし字
シリーズ 日本古代史  > 文字と古代日本
出版年月日
出版年月日とは
製本所から販売会社(取次店)様への、初回搬入年月日を表示しております。書店様毎の着荷日(発売日)は地域等によって異なりますので、予めご了承くださいませ。
2006/02/01
ISBN 9784642078665
判型・ページ数 A5・364ページ
定価 6,930円(税込)
在庫 品切れ・重版未定
文字表現の獲得

この本に関するお問い合わせ・感想

内容紹介
目次
中国・朝鮮からの文字の伝来により、日本では本格的に「記録」することが始まったが、それ以前にも人びとは、身近な石や土器の表面に絵画や文字を刻み、何かを残そうとしていた。漢字という外来文字を、古代の人びとは、どのように自分の言葉を表す道具として身につけていったのか。その多様な試行錯誤を、古代東アジアの文字世界のなかに活写する。
総説=文字空間の広がりとその多様性…沖森卓也/Ⅰ=文字化する試み(伝承の記述…矢嶋 泉/歌集編纂の方法…柳沢 朗/古代の逸書…吉岡眞之)/Ⅱ=表現の諸相(作歌と文字表現―「吾等」をめぐって―…鉄野昌弘/文字の技巧…川嶋秀之/記号の役割…山田邦和/絵画による伝達…禰?田佳男/宣命体…春名宏昭)/Ⅲ=文字の習得(漢字の受容と訓読…沖森卓也/漢字文化の受容と学習…佐藤 信/習書・落書の世界…新井重行)/Ⅳ=文字の展開(古代東アジアの書体・書風…深津行徳/則天文字…田熊清彦/国字の発生…笹原宏之/古代漢字音の受容