わくわく探検! れきはく日本の歴史

わくわく!探検 れきはく日本の歴史 1

先史・古代

小中学生から大人まで楽しく学べるシリーズ。リニューアルした先史・古代の展示をもとにしたストーリー性重視の構成。全5巻完結。

ご注文

1,100円(税込)

ネット書店で購入
honto
紀伊國屋書店ウェブストア
楽天ブックス
ヨドバシ.com
セブンネットショッピング
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク
Honya Club.com
bookfanプレミアム
TSUTAYA オンラインショッピング
HMV&BOOKS online
著者 国立歴史民俗博物館
ジャンル 日本史  > 先史
日本史  > 古代史
シリーズ 国立歴史民俗博物館編集  > わくわく探検! れきはく日本の歴史
出版年月日
出版年月日とは
製本所から販売会社(取次店)様への、初回搬入年月日を表示しております。書店様毎の着荷日(発売日)は地域等によって異なりますので、予めご了承くださいませ。
2019/03/18
ISBN 9784642068215
判型・ページ数 B5・86ページ
定価 1,100円(税込)
在庫 在庫あり
わくわく!探検 れきはく日本の歴史 1

この本に関するお問い合わせ・感想

内容紹介
目次
日本列島(にほんれっとう)には、いつ人類(じんるい)が住(す)み始(はじ)めたのかな? 水田稲作(すいでんいなさく)は人(ひと)びとの生活(せいかつ)をどのように変(か)えたのかな? なぜ巨大(きょだい)な古墳(こふん)がつくられたのかな? 日本が国家(にほんこっか)としてまとまるまでの3万年(まんねん)以上(いじょう)にわたる歴史(れきし)をたどってみよう!
プロローグ 日本はどのように生まれたか/最終氷期に生きた人々(人類はいつ日本列島へ?/石器を作る。石器を使う。/寒さに適応する/列島最古の土器と土偶/コラム1 定着的な生活のはじまり)/多様な縄文列島(定住生活のはじまり/動植物の利用方法/家族と社会/おそれ・いのり・まつり/コラム2 大陸文化とのつながり)/水田稲作のはじまり(水田稲作のひろがりと北と南の文化/戦いと死傷者/西のまつりと東のまつり/くらしとお墓/コラム3 北の文化と南の文化)/倭の登場(皇帝がいた中国/海を越えて南へ北へ/日本列島のつながり1/日本列島のつながり2/コラム4 倭王への道)/倭の前方後円墳と東アジア(前方後円墳の時代/倭王と地方の王たち/地域社会のすがた/倭の外側にひろがる世界/神のやどる島 沖ノ島① 沖ノ島の神まつり/神のやどる島 沖ノ島② 神へのささげものとまつりの道具/神のやどる島 沖ノ島③ むかしの国際交流/コラム5 境界を超えて―アジアのなかの古墳時代)/古代国家と列島世界(日本国誕生―飛鳥と難波/都の明暗―平城京/東と西の守り―大宰府と多賀城・秋田城/古代のムラ/正倉院文書の世界① 古代のサラリーマン/正倉院文書の世界② 写経ができるまで/正倉院文書の世界③ 正倉院文書複製の制作/コラム6 中世の胎動 胡桃館遺跡)/エピローグ 過去から未来へ