永青文庫叢書

細川家文書 災害史料編

試し読み

自然災害と疫病・飢饉などが多発した時代。地域社会の力に依拠しながら復興を模索した熊本藩の危機管理を、121点から解明する。

ご注文

27,500円(税込)

ネット書店で購入
honto
紀伊國屋書店ウェブストア
楽天ブックス
ヨドバシ.com
セブンネットショッピング
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク
Honya Club.com
bookfanプレミアム
TSUTAYA オンラインショッピング
HMV&BOOKS online
著者 熊本大学永青文庫研究センター
ジャンル 日本史  > 近世史
日本史  > 史料・史料集
地域 九州  > 熊本県
シリーズ 史料・史料集  > 永青文庫叢書
出版年月日
出版年月日とは
製本所から販売会社(取次店)様への、初回搬入年月日を表示しております。書店様毎の着荷日(発売日)は地域等によって異なりますので、予めご了承くださいませ。
2023/02/15
ISBN 9784642015820
判型・ページ数 A4・432ページ
定価 27,500円(税込)
在庫 在庫あり
細川家文書 災害史料編

この本に関するお問い合わせ・感想

内容紹介
目次

大雨・洪水・地震・虫害といった自然災害と、それに伴って疫病・飢饉などが多発した時代。甚大な被害で日常生活が破壊された社会を、財政が逼迫するなか、熊本藩はいかに立て直そうとしたのか。具体的な被災状況を総力をあげて把握し、地域社会の力に依拠しながら復興を模索した様子を、災害史料121点から明らかにし、熊本藩の危機管理をさぐる。

第2期(全5冊)完結!
 



【第2期既刊】
細川家文書 熊本藩役職編 25300円
細川家文書 島原・天草一揆編 25300円
細川家文書 地域行政編 27500円
細川家文書 意見書編 27500円

【第1期(全5冊)】
細川家文書 中世編 17600円 第32回熊日出版文化賞受賞
細川家文書 絵図・地図・指図編 27500円
〈目下品切中〉近世初期編/絵図・地図・指図編Ⅱ/故実・武芸編

(いずれも価格は10%税込)

序文…細川護熙/例言/図版編(近世前期史料/近世後期史料)/翻刻編(近世前期史料/近世後期史料)/解説編(近世前期の災害と藩政…稲葉継陽/近世後期史料にみる熊本藩の災害と社会…今村直樹)/跋文…稲葉継陽/収録史料目録