歴史文化ライブラリー 578

源氏物語を楽しむための王朝貴族入門

試し読み
新刊

物語の舞台である宮廷は、実際の王朝社会とはどこがどのように違ったのか。貴族たちの日常生活や仕事をわかりやすく解説する。

ご注文

1,870円(税込)

ネット書店で購入
honto
紀伊國屋書店ウェブストア
楽天ブックス
ヨドバシ.com
セブンネットショッピング
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク
Honya Club.com
bookfanプレミアム
TSUTAYA オンラインショッピング
HMV&BOOKS online
著者 繁田 信一
ジャンル 日本史  > 古代史
日本語・日本文学  > 日本文学
シリーズ 歴史文化ライブラリー
出版年月日
出版年月日とは
製本所から販売会社(取次店)様への、初回搬入年月日を表示しております。書店様毎の着荷日(発売日)は地域等によって異なりますので、予めご了承くださいませ。
2023/09/21
ISBN 9784642059787
判型・ページ数 四六・240ページ
定価 1,870円(税込)
在庫 在庫あり
源氏物語を楽しむための王朝貴族入門

この本に関するお問い合わせ・感想

内容紹介
目次

『源氏物語』の舞台である、光源氏や頭中将らが活躍する宮廷は、史実と異なる設定を加え巧みに描かれた世界だが、実際の王朝社会とはどこがどう違ったのか。天皇の多忙な一日や宮中のしきたり、「中将」の仕事内容、皇女たちの結婚など、貴族の日常生活をわかりやすく解説する。現実の王朝時代を知ると、『源氏物語』がよりいっそう楽しめる。

『源氏物語』が生まれた時代―プロローグ/皇子たちの王朝時代(朝から忙しい天皇〈天皇は幸福か/朝が早い天皇/天皇の朝の入浴/身支度を整える天皇/天皇の毎朝の重要な公務/天皇の朝食/漢文を勉強しなければならない天皇/天皇は食べない天皇の食事/公務として食卓に着く天皇〉以下細目略/数字で見る皇子/気楽な上皇)/皇女たちの王朝時代(結婚できない皇女/罪深い伊勢斎宮/人生を楽しむ賀茂斎院)/王朝時代の「貴族」たち(上中下に分かたれる貴族たち/働く中将)/『源氏物語』を楽しんだ人々―エピローグ