明治の地方ビール

試し読み
新刊

全国醸造所・銘柄総覧

黎明期から終焉までの歴史を平易に解説。史料を博捜して全国各地の醸造所や銘柄など地方ビールに関する情報を紹介したユニークな書。

ご注文

4,180円(税込)

ネット書店で購入
honto
紀伊國屋書店ウェブストア
楽天ブックス
ヨドバシ.com
セブンネットショッピング
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク
Honya Club.com
bookfanプレミアム
TSUTAYA オンラインショッピング
HMV&BOOKS online
著者 牛米 努
ジャンル 日本史  > 近現代史
各テーマ史  > 経済史・経営史・労働史
出版年月日
出版年月日とは
製本所から販売会社(取次店)様への、初回搬入年月日を表示しております。書店様毎の着荷日(発売日)は地域等によって異なりますので、予めご了承くださいませ。
2023/11/30
ISBN 9784642039291
判型・ページ数 A5・230ページ
定価 4,180円(税込)
在庫 在庫あり
  • 明治の地方ビール
  • 明治の地方ビール

この本に関するお問い合わせ・感想

内容紹介
目次
近代の幕が開けた日本には、全国各地に小規模な醸造所が相次いで誕生した地方ビールの時代があった。黎明期から国内産業振興で発展を遂げるも、税制改正により終焉を迎えるまで、地方ビールの歴史を平易に解説。史料を博捜して東京および北海道から九州にいたる地方ビールに関する詳細な情報を紹介する。明治の地方ビールが蘇るユニークな書。
はじめに/Ⅰ 明治のビール発達史(ビール史概観〈日本の「ビールの祖」/統計にみる明治のビール〉/草創期の地方ビール〈ビールの黎明/内国勧業博覧会とビール/府県勧業課と地方ビール/ビールの優遇税制/地方ビールと醸造技師〉/地方ビールの終焉〈日清・日露戦後のビール/内国勧業博覧会の変化/ビール課税と税制〉)/Ⅱ 東京の地方ビール(黎明期から明治十年代〈黎明期のビール/明治十年代のビール〉/明治二十年前後のビール〈明治二十年のビール/統計書と新聞にみるビール〉/明治後期のビール〈日清戦後のビール/幻のビール会社〉以下細目略)/Ⅲ 全国の地方ビール(北海道地方/東北地方/関東地方/中部地方/近畿地方/中国地方/四国地方/九州・沖縄地方)/おわりに/図表目録