オンデマンド版

金沢北条氏と称名寺 (POD版)

鎌倉中期成立以降の称名寺の推移、金沢文庫文書の管理形態を解明し、金沢氏による支配関係や寺院の組織と運営などを考察する。

ご注文

12,650円(税込)

ネット書店で購入
honto
紀伊國屋書店ウェブストア
楽天ブックス
ヨドバシ.com
セブンネットショッピング
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク
Honya Club.com
bookfanプレミアム
TSUTAYA オンラインショッピング
HMV&BOOKS online
POD版 冊子版
著者 福島 金治
ジャンル 日本史  > 中世史
宗教史  > 仏教史
地域 関東  > 神奈川県
シリーズ オンデマンド版
出版年月日
出版年月日とは
製本所から販売会社(取次店)様への、初回搬入年月日を表示しております。書店様毎の着荷日(発売日)は地域等によって異なりますので、予めご了承くださいませ。
2023/10/01
ISBN 9784642727617
判型・ページ数 A5・336ページ
定価 12,650円(税込)
在庫 在庫僅少
金沢北条氏と称名寺

この本に関するお問い合わせ・感想

内容紹介
目次
金沢文庫を創設した金沢北条氏が、本拠地の武蔵国六浦にひらいた称名寺。鎌倉中期成立以降の寺の推移、金沢文庫文書の管理形態を解明し、金沢氏による支配関係や寺院の組織と運営、本寺の極楽寺との関係などを考察する。
序/金沢文庫文書の伝来とその特質(金沢文庫文書の編成とその特質/紙背文書論―金沢文庫文書の場合)/金沢北条氏と称名寺の組織と編成(武蔵国久良岐郡六浦荘について/金沢北条氏の被官について/鎌倉北条氏と浄土宗―律宗以前の金沢称名寺をめぐって/金沢称名寺の寺院組織/金沢称名寺の年中行事)/金沢北条氏・称名寺と鎌倉極楽寺(鎌倉極楽寺の唐船派遣について/鎌倉幕府滅亡期の極楽寺―全海紙背文書の検討/鎌倉極楽寺真言院長老禅意とその教学/印信よりみた中世東国の暦/法性寺如意輪観音坐像の像内納入文書について)/収録論文一覧