オンデマンド版

奥州藤原氏の時代 (POD版)

蝦夷の伝統を承け、中央貴族の系譜に連なる存在でもあった奥州藤原氏はいかにして栄華を極めるにいたったか。その歴史的位置を探る。

ご注文

9,900円(税込)

ネット書店で購入
honto
紀伊國屋書店ウェブストア
楽天ブックス
ヨドバシ.com
セブンネットショッピング
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク
Honya Club.com
bookfanプレミアム
TSUTAYA オンラインショッピング
HMV&BOOKS online
POD版 冊子版
著者 大石 直正
ジャンル 日本史  > 古代史
地域 東北  > 岩手県
シリーズ オンデマンド版
出版年月日
出版年月日とは
製本所から販売会社(取次店)様への、初回搬入年月日を表示しております。書店様毎の着荷日(発売日)は地域等によって異なりますので、予めご了承くださいませ。
2023/10/01
ISBN 9784642723602
判型・ページ数 A5・298ページ
定価 9,900円(税込)
在庫 在庫僅少
奥州藤原氏の時代

この本に関するお問い合わせ・感想

内容紹介
目次
蝦夷の伝統を承け、中央貴族の系譜に連なる存在でもあった奥州藤原氏はいかにして栄華を極めるにいたったのか。摂関家領荘園の特質、次子相続の慣行、柳之御所跡出土遺物の独自性などを考察し、その歴史的位置を探る。
序 奥州藤原氏研究 二つの流れ/平泉以前(奥羽の摂関家領と前九年・後三年合戦〈奥羽の摂関家領とその特色/前九年・後三年合戦と摂関家領/奥州藤原氏と摂関家領〉/藤原経清考/付論 阿津賀志山合戦と安藤氏)/奥州藤原氏の権力形成と地域(奥州藤原氏の貢馬/十二世紀における北奥の水田開発/奥州藤原氏の相続形態/十二世紀の奥羽における地域の形成と交通)/内乱と奥州藤原氏(治承・寿永内乱期南奥の政治的情勢/阿津賀志山防塁の歴史的性格)/平泉文化と柳之御所跡(奥州藤原氏研究と柳之御所跡/平泉の生活文化の発見)/奥州藤原氏の歴史的位置(奥州藤原氏の勃興を支えたもの/奥州藤原氏と京都)