書籍検索

電子書籍のみ
16~30件 (全178件)
表示件数
並び替え
中田薫
中田薫 (電子書籍)

日本の法制史学の創始者。支配者目線の日本史を個人の権利意識から私法史に捉え直し、大学の自治、学問の自由のために戦った生涯。

藤原俊成
藤原俊成 (電子書籍)

平安末から鎌倉初期の宮廷歌人。『千載和歌集』を撰し、歌壇の長老として君臨する。息子の定家ら新古今歌人を指導した生涯を描く。

仁明天皇
仁明天皇 (電子書籍)

平安前期の天皇。華美を好む反面、幼少より病弱で医薬に傾倒。承和の変では淳和系を排除し皇統を独占し、のちに聖主と仰がれた生涯。

橘嘉智子
橘嘉智子 (電子書籍)

嵯峨天皇の寵愛を受けて皇后にまで上り詰め、尼寺檀林寺や教育施設学館院を創設。後世の「檀林皇后」像を取り払い、その実像に迫る。

黒田孝高
黒田孝高 (電子書籍)

信長・秀吉・家康に仕え、通称の官兵衛・如水の号で知られる武将。「軍師」として虚実交々に語られてきた人物像を再構築する。

里見義堯
里見義堯 (電子書籍)

房総に一大勢力を築いた戦国大名。上杉謙信と連携して、江戸湾支配をめぐり北条氏と対立。限られた史料からその軌跡と人物像に迫る。

遠山景晋
遠山景晋 (電子書籍)

名奉行遠山金四郎景元の父。江戸後期、蝦夷地・長崎・対馬と東奔西走し、対外政策の転換を担った。有能だが遅咲きの幕臣の生涯。

道慈
道慈 (電子書籍)

奈良前期の南都学問僧。大安寺を拠点に黎明期の国家仏教を主導。生涯を描き、信仰にも光を当てアジア仏教史上に位置付けを試みる。

尋尊
尋尊 (電子書籍)

室町時代中期の僧。『大乗院寺社雑事記』などを書き残し、応仁・文明の乱などの動向を今に伝える。門跡の再興に尽力した生涯を描く。

森戸辰男
森戸辰男 (電子書籍)

戦前の思想弾圧「森戸事件」で知られる学者・政治家。戦後、多くの教育改革を行い、一貫して社会科学者であり続けた生涯を描く。

平安貴族の住まい
平安貴族の住まい (電子書籍)

遺構や絵巻、史料から、左右対称と言われてきた寝殿造の通説を徹底検証。その本質に迫り、これまでの住宅史に一石を投じる。

大伴旅人
大伴旅人 (電子書籍)

万葉歌人・政治家。栄達の過程、大宰府への下向などを歌とともに辿る。個人の心情を表出した歌の世界を切り開いた生涯を描く。

幣原喜重郎
幣原喜重郎 (電子書籍)

近代日本の外交官・政治家。幣原外交を展開し、敗戦後首相となり日本国憲法草案を発表した。その生涯を辿り外交理念、信念を考える。

家老の忠義
家老の忠義 (電子書籍)

筆頭家老松井康之と息子興長が細川家存続に与えた影響とは。主家の存続を第一義とし、藩政の維持・発展のため力を尽くした姿を描く。

東大寺の考古学
東大寺の考古学 (電子書籍)

聖武天皇が造営した東大寺の創建当初の面影は、今日どれほど残っているのか。文献・絵画資料と最新の発掘調査の成果から実像に迫る。