書籍検索

電子書籍のみ
46~60件 (全178件)
表示件数
並び替え
藤原仲麻呂と道鏡
藤原仲麻呂と道鏡 (電子書籍)

奈良時代、政治の実権を持った藤原仲麻呂と道鏡。彼らはいかに絶大な権力を握ったか。その人物像と政治背景を軸に政変の実像を探る。

日本の開国と多摩
日本の開国と多摩 (電子書籍)

生糸生産発展の一方で生じた経済格差、農兵が鎮圧した武州一揆などの要因・実態を探る。未曽有の大変革に生きた多摩の営みを描く。

六国史以前
六国史以前 (電子書籍)

古代には〝記紀〟以外にも、天皇記・国記など多くの史書が存在した。これらの実態に迫り、古事記を一つの史書として位置づけなおす。

沖縄米軍基地全史
沖縄米軍基地全史 (電子書籍)

沖縄戦から現在に至る通史を描き、米国・日本・沖縄社会が基地をいかに位置付けてきたのかを検討。課題を多く残す問題の淵源に迫る。

永青文庫の古文書
永青文庫の古文書 (電子書籍)

熊本藩細川家に伝わる6万点近くの歴史資料。光秀らをめぐる人間模様、忠利所望の国産葡萄酒、熊本城の修復など、歴史の深奥に迫る。

首都改造
首都改造 (電子書籍)

2つのオリンピックの間で東京はどう変わってきたか。政府・都知事の都市構想や経済状況、行政とディベロッパーとの連携から読解。

香道の文化史
香道の文化史 (電子書籍)

香木の香りを鑑賞し違いを聞き分けて楽しむ芸道の源流を探り、香文化に関わった人々の姿を浮き彫りにする。政治的役割の側面も描く。

鶴屋南北
鶴屋南北 (電子書籍)

文化文政期の狂言作者。57歳で4世を襲名。『東海道四谷怪談』など百数十種の台本を著す。人を笑わせることを好んだ生涯を描く。

石に刻まれた江戸時代
石に刻まれた江戸時代 (電子書籍)

江戸時代に作られた供養塔や災害碑を解読。祈りや願い、神社への奉納石から海運史、石工の姿を描き自然や社会環境の実態に迫る。

中世の富と権力
中世の富と権力 (電子書籍)

他者にものを譲渡する「寄進」。在地領主や宗教団体などを対象に、実態に迫る。寄進で生み出される新たな富、権力のあり方をさぐる。

清和天皇
清和天皇 (電子書籍)

平安前期、9歳で即位した天皇。外祖父の藤原良房により摂関政治が始まる。清和源氏の祖先としても知られるその生涯に迫る。

鎌倉時代論
鎌倉時代論 (電子書籍)

中世史研究を牽引してきた著者が、京と鎌倉、2つの王権から見た鎌倉時代の通史を平易に叙述。『吾妻鏡の方法』に続く待望の姉妹編。

卑弥呼と女性首長(新装版)

邪馬台国の女王卑弥呼と後継の台与。なぜこの時期に女王が集中したか。考古学・女性史などを駆使し、女性の役割と地位を解明。

徳川秀忠
徳川秀忠 (電子書籍)

江戸幕府の第2代将軍。武功はないが、大名統制など幕府の支配を磐石にした。秀忠独自の政策や政治手腕を分析し、その人物像に迫る。

松岡洋右と日米開戦
松岡洋右と日米開戦 (電子書籍)

日米開戦の原因をつくった外交官とされているが、実際は日米戦争回避を図って行動していた。複雑な政治状況を繙き、人物像を再評価。